« Amazonアソシエイトも貼ってみた | トップページ | YouTubeに投稿してみた »

2008年6月29日 (日)

ファストフードでの席取り

お昼時にマクドナルドに行くと、7,8人の列が出来ている。座席の状況を見ると、空きがある。列に並び、商品を受け取り、先ほど空いていた席をチラッと見るとまだ空いているので、近づいていくと・・・携帯電話が置いてある。

私の後ろに並んでいた誰かが、この席を取ったんでしょう。

空いている席がないので、トレーを持ってうろうろしていると、先ほどの席の確保主が登場。ゆうゆうと食べ始める。・・・私は聖人君子ではないんで、怒りを覚えずにはいられないのです。「じゃあ、先に自分も席とればいいじゃん」と思うかもしれませんが、みんながそれをやり始めると、座席が回らなくなるのです。

私が席取りがきらいなのはその点で、座席が有効活用されなくなってしまうからなんです。列への割り込みだったら、割り込まれた人の損の分、割り込んだ人が得しているので、トータルでプラスマイナスゼロなのですが、席取りの場合は、そうはなりません。

混んでいるながらも数席だけは空いているという、ギリギリのラインでうまく回っているものを、誰かが物をおいて座席をとることにより、そのバランスが崩れ、トレーを持った流浪の民が発生してしまうのです。その様子を見て、自分はそうなりたくないと思い、席を確保してから注文に行く人が発生。空き席はどんどん、携帯やタバコやフリーペーパーやハンドバッグ(おい、無用心だぞ)で埋まっていくのです。悪循環。

同じような主張をしている人を発見。
マクドナルドで順番待ちの先に席取りをする呆れた父親
http://utubaku.blog39.fc2.com/blog-entry-74.html
↑リンク先が変わっちゃってました。(2008.10.02追記)

この父親はきっと自分の取った行動の問題点には微塵も気付いていないのでしょう。この行動が全面的に悪いと主張するつもりはないです。子供を連れて席探しでうろうろするのも大変だろうし、みんなやっていることだろうし。でも、ちょっとくらいは罪悪感のようなものを感じているんでしょうか。それならばよいですが。。。好ましくはない、でもしょうがいないからやっている、という。

ただ、親が並んでいる間、子供が座っているというのは構わない気もします。席は有効に使っているし、全員で並ぶこともないでしょうし。じゃあ、くだんの父親は、席に子供を座らせてればよかったのか、というと難しいですね。どうやって席を取るかというところを問題にしているわけじゃないし。

席を使っているのか、席を確保しているのか、という違いでしょうか。どういうつもりでやっているのか、どういう風に見えるのかという話なんで、曖昧になってしまいますけど。最後はモラルの問題ですしね。

でも、もし席の数がギリギリで、そして1人だったならば、物まで置いて席は取らなくてもいいでしょう?ちょっと待ってればすぐに空くんですから。

ラーメン屋vs.マクドナルド―エコノミストが読み解く日米の深層 (新潮新書 279)
ラーメン屋vs.マクドナルド―エコノミストが読み解く日米の深層 (新潮新書 279)

|

« Amazonアソシエイトも貼ってみた | トップページ | YouTubeに投稿してみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60877824

この記事へのトラックバック一覧です: ファストフードでの席取り:

« Amazonアソシエイトも貼ってみた | トップページ | YouTubeに投稿してみた »