« アメリカの交差点 | トップページ | 気になるから、言ってくれ ~アメリ篇~ »

2008年7月10日 (木)

自分を大きく見せようとする人

あなたの周りにもいるはずです。自分を大きく見せようとする人が。

知り合いが多い、他部署とのパイプがある、自分から頼めばなんとかなるかも、そのことなら知っている、自分も理解している、すでに検討したアイデアだ。

全くの嘘ではないにせよ、多分に誇張が入っているのです。最初は分からないのですが、しばらく付き合っていれば、薄々感づいてきます。その人から「彼なら仲がいいから、・・・」という発言が飛び出したとき、(果たして向こうは、そう思ってるかな?)という疑いの目で見てしまいます。

私は、この手の自分を大きく見せたがる人たちの気が知れません。なぜかというと、「自分を大きく見せたい」という願望を持つのは、すごく自然なことで、きっと誰もが持っている感情だと思います。私にもあります。ただ、違うのは、自分を大きく見せようとしても、実質が伴わなければ、見透かされてしまうであろうことを、理解しているという点です。

多くの人はそうなんじゃないでしょうか。自慢をしたいが、露骨に自慢をするのはなんなんで、ものすごく婉曲的に話を持っていく、とか。(でも結局、自慢話かよ、って思われるとか)

私の結論。
自分を大きく見せようとする人は、自分を大きく見せたいという傾向が強いというわけではなく、自分を大きく見せようとしたときに、当然、他の人がそのことを見透かしてしまうであろうということを、悟っていない人たちである。

かしこい人は「器」が小さい―もうひと回り自分を大きくする方法
かしこい人は「器」が小さい―もうひと回り自分を大きくする方法

|

« アメリカの交差点 | トップページ | 気になるから、言ってくれ ~アメリ篇~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昔の記事ですが、検索してたどり着いてしまいました。

最近親しくしてた方ですが、そろそろ50歳にもなろうという人が何かにつけて水増しして話してるとは思いもしませんでした。ちょっと親しいお付き合いをしたら、ポロポロとはがれ落ちるメッキに唖然。虚言癖とは少し違ってて真実も30%くらい含まれているし、虚栄心なのかと思いましたが、失敗したり悪い結果が出た時は隠しません(言い訳は必死でしてますが)。

今では、その人の言ってる事は話半分、もしかすると全部嘘かも、と思うようになりました。却って信用されなくなってマイナスなのに不思議ですね。gawk

投稿: 通りすがり | 2010年8月11日 (水) 16時41分

何割か「盛って」話すことは誰でもあるんですけど、どれくらい盛るかとか、どういう話なのかによりますよね。

失敗談を大げさに話したりするのは罪はないと思うんですけどね。

僕は仕事の進み具合を聞かれると二割くらい盛りますね(だめじゃん)。

自慢話の類は、子供の頃は自分もよくやってたなあって思い出します。でも、大人になって気付いたのは、その手の話をしても(そしてそれを相手が信じたとしても)、何も得しないんですよねえ。

うらやましがられるようなことって、むしろ損だったりすることの方が多いですし。

投稿: 管理人 | 2010年8月12日 (木) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60877852

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を大きく見せようとする人:

« アメリカの交差点 | トップページ | 気になるから、言ってくれ ~アメリ篇~ »