« 万豚記のBGM | トップページ | ただのアンチ »

2008年7月14日 (月)

ジャポニカロゴスを憂う

あんまり見てないので、批判するのもなんなんですが、フジテレビのジャポニカロゴスって、放送開始された当初に比べて明らかにレベルが落ちませんでしたか?

バラエティでありつつも、日本語の奥深さを紹介するというコンセプトだったような気がするのですが、最近見てみたら、出演者たちがカラオケやりながら、空欄になっている部分の歌詞を当てて歌うゲームのようなものをやっていました。それはロゴスなのか?タモリさんはそれでいいのか?

視聴者のニーズに合わせてきたのかも知れないが、23時からの放送で、小さい子供が見ているわけでもないでしょう。あんな感じで、レベルの低いなぞなぞのような問題を出して、大騒ぎして回答するような番組を、視聴者が求めているんだとしたら、視聴者のレベルが落ちたんだなあと思う。

タモリのジャポニカロゴス国語辞典
タモリのジャポニカロゴス国語辞典

|

« 万豚記のBGM | トップページ | ただのアンチ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60877862

この記事へのトラックバック一覧です: ジャポニカロゴスを憂う:

« 万豚記のBGM | トップページ | ただのアンチ »