« 謎が解けた(「めぞん一刻」篇) | トップページ | 芸人をダメにする「エンタの神様」 »

2008年7月 7日 (月)

アイフォーン・・・かっこ悪い・・・

デザインとかコンセプトとかGUIとか、そういう話ではなく、単純にカタカナ表記の響きが、かっこ悪くないですか?英字:iPhone、日本語:アイフォンのほうがいいですよね?感覚の問題なのですが。

ご存知の方も多いと思いますが、日本語表記決定のいきさつは、以下のリンク先を見てもらえば分かると思います。

「iPhone」と書いて「アイフォーン」と読む
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0806/04/news090.html

さらに、上記からのリンク先のニュース記事ですが、

アイホン、iPhoneの商標問題でAppleと「友好的合意」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/24/news102.html

インターホン最大手のアイホン(名古屋市)は3月24日、自社の商標が米Appleの携帯電話「iPhone」と類似している点について、昨年からAppleと協議してきた結果、友好的合意に至ったと発表した。

ならば、「アイフォン」にできなかったのだろうか。ここが妥協点だったのだろうか。

それとも、むしろ、あえて「フォーン」なんだろうか?今は、ちょっとかっこ悪く思えるが(私が思っているだけ?)、なんたってアップルが手がけているのである、あと2、3年もすれば、フォンなんてありえない、普通フォーンでしょ、ってなるのかも。

ケータイBEST vol.43 (SOFTBANK MOOK)
ケータイBEST vol.43 (SOFTBANK MOOK)

|

« 謎が解けた(「めぞん一刻」篇) | トップページ | 芸人をダメにする「エンタの神様」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

確かにアイフォーンって、間延びした感じがしますよね。
日本語で「愛フォン」だったら問題がなかったかも?
でもそれでは、アップルが了解しないでしょうね。

アメリカでは早くもiPhone 3Gを購入したい人の行列ができているらしいです。
7月14日発売なのに。

投稿: たこやき太郎 | 2008年7月 7日 (月) 10時18分

管理人です。コメントありがとうございます。

アメリカでは早くもiPhone 3Gを購入
したい人の行列ができているらしいです。
7月14日発売なのに。

一週間並ぶんですか?アホですねー。(←愛情込めて)
日本で出るのは、最初から3Gなんですよね。実は私、iPhoneのことほとんど知りません。知らないで記事書きました。音の響きだけで。

ちなみにインターホンの「アイホン」のCMは見たことがあります。たしか、報道2001という番組のスポンサーでした。
で、どんなCMだったかなー、と検索してみて、iPhoneとアイホンに絡んだ記事がものすごく引っかかることが判明。
世は、アイホンフィーバーです。
「友好的合意に至っ」てよかったなーと、今頃思っているはずです。
「北ニケンクヮヤソショウガアレバ ツマラナイカラヤメロトイヒ」・・・

投稿: 管理人 | 2008年7月 7日 (月) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60877846

この記事へのトラックバック一覧です: アイフォーン・・・かっこ悪い・・・:

« 謎が解けた(「めぞん一刻」篇) | トップページ | 芸人をダメにする「エンタの神様」 »