« 産経新聞のノベルティグッズ | トップページ | このままじゃ事故が起きるぞ JR南武線久地駅付近の踏切 »

2008年9月22日 (月)

altタグとtitleタグにも文字列を入れることにした

ニフティのココログで、記事に画像を(GUIから)挿入した場合、altタグとtitleタグには、どういう文字列が入るのか?

漠然と、ファイル名でも入るのかなあ、と思っていたのですが、確認してみると、ファイル名ではあるのですが、英数字のみが入る仕様のようです。

つまり、「福田首相_1.png」というファイル名だと、

alt="_1",title="_1"

のように、変な文字列が入ってしまいます。

よく、SEO対策とかアクセシビリティのために、altタグやtitleタグにも文字列を設定しようと言われていますが、SEOには大した効果はないという記述もよく見ますし、(当ブログは)企業サイトや公共サイトでもないので、そんなにアクセシビリティをがんばらなくてもと思っていました。

ただ、気になったのは、画像にカーソルを合わせたときに、titleタグ(ブラウザによってはaltタグも)の文字列がポップアップすること。最近まで気づきませんでした。

ここに変な文字列が出てしまうのが、どうにも気持ち悪いので、今後、画像を挿入した時は、altタグとtitleタグにも文字列を入れるようにしました。

どういうやり方かというと・・・

「GUIから画像を挿入した後、html表示にして、手で文字列を入れる」という、そのまんまの方法しかしらないのですが、何かもっと楽な方法ないですかねえ。

HTMLタグ辞典 第6版 XHTML対応
HTMLタグ辞典 第6版 XHTML対応

|

« 産経新聞のノベルティグッズ | トップページ | このままじゃ事故が起きるぞ JR南武線久地駅付近の踏切 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60877977

この記事へのトラックバック一覧です: altタグとtitleタグにも文字列を入れることにした:

« 産経新聞のノベルティグッズ | トップページ | このままじゃ事故が起きるぞ JR南武線久地駅付近の踏切 »