« ワコール クロスウォーカー | トップページ | 「金のつぶ」納豆の新容器『あらっ便利!』 »

2008年10月14日 (火)

キミハ・ブレイク

カノッサに続き、また番宣で聞き覚えのあるフレーズが聞こえた、「ギミアブレイク」。チラッと見ると「ギミア」ではなく「ギミハ」となっているのように見えたが詳細分からず。香取慎吾君が埋蔵金を掘っている絵がチラッと見えた。あの番組の復活?パクリ?と思いながら検索すると『キミハ・ブレイク』であることが判明。

そして、パクリではなく(当たり前だ)、『ギミア・ぶれいく』をやっていたTBSによる新番組だった

元祖の『ギミア・ぶれいく』を知らない人のために、TBSのサイトから引用させてもらいますと、

TBSの『キミハ・ブレイク』のページ
http://www.tbs.co.jp/kimiha-break/

1989年、TBSが社運をかけてスタートさせた2時間レギュラー番組『ギミア・ぶれいく』。「徳川埋蔵金発掘プロジェクト」、「史上最強のクイズ王決定戦!」、「ドミノ倒し」、「笑ゥせぇるすまん」など2時間の放送枠の中で、ドキュメンタリー、ドラマ、バラエティ、アニメ等、センセーショナルな企画、名物コーナーが誕生し、それぞれの企画は常に話題の中心にあった。

そうそう、思い出した。レギュラーの2時間番組なんだけど、その枠をフレキシブルに使うバラエティーでした。2時間もの1本とか、1時間もの2本とか。こんな枠の使い方があるのかーと子供心に斬新に思っていました。で、司会進行は大橋巨泉氏がやってましたね。

今回の『キミハ・ブレイク』は、大橋巨泉氏は出ないんですね。テリー伊藤氏がその役割をするんでしょうか?ちょっと違ったテイストになりそうです。

[2008年10月15日追記]
放送前に記事だけ書いて、すっかり見る(or録画予約する)のを忘れてしまった。届いたトラックバックを見ると、埋蔵金の特集のことが、ボロクソに書いてありました、ハハハ。

実はこの番組は、内容が興味あるものの時だけ見ればよいようなスタンスかなと思います。「ギミア・ぶれいく」のときも、当時を思い起こすと、埋蔵金の時は、僕は見てませんでした、ハハハ。

どうやら、この埋蔵金特集は、壮大なジョークなのではないかと・・・

ギミアブレイク 史上最強のクイズ王決定戦2
ギミアブレイク 史上最強のクイズ王決定戦2

|

« ワコール クロスウォーカー | トップページ | 「金のつぶ」納豆の新容器『あらっ便利!』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60878026

この記事へのトラックバック一覧です: キミハ・ブレイク:

« ワコール クロスウォーカー | トップページ | 「金のつぶ」納豆の新容器『あらっ便利!』 »