« キングオブコントの審査方式 | トップページ | 「ドア閉めます」のタイミング »

2008年10月 6日 (月)

一本勝負にしてしまえ キングオブコント

キングオブコントを見て思ったんですが、準決勝に臨むには、2つのネタを用意する必要があって、どういう順番で出すかが非常に難しそうということです。

M-1も同じなんですけどね。

決勝用に最高傑作を残しておいて、準決勝で負けるとか、とにかく準決勝を勝ち抜くのが優先ということで最高のものをやってしまって、決勝でパワーダウンとか。

甲乙つけがたい最高のネタを2本くらいは持っている、というのが理想なんでしょうけどね。そうもいかないんではないかと。

そんな気持ち悪さをなくすためにも、一本勝負にしてしまうというのは、どうでしょうか?

とにかく最高のものを一本やれと。それで評価というのが、すっきりしていい気もします。

他にも、どのコントが面白かったか、ネットユーザで勝手に決めてしまおうという、エントリを書いたので、よろしかったら投票してみてください。

決勝の投票で意外な結果がっ!(と、あおってみる)

キングオブコントの優勝者を決めよう
http://claimant.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-87c2-1.html

キングオブコント 2008 [DVD]
キングオブコント 2008 [DVD]

|

« キングオブコントの審査方式 | トップページ | 「ドア閉めます」のタイミング »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60878006

この記事へのトラックバック一覧です: 一本勝負にしてしまえ キングオブコント:

« キングオブコントの審査方式 | トップページ | 「ドア閉めます」のタイミング »