« 木村拓哉のギャッツビーのCMは合成? | トップページ | 「Word of the Year '08」に当選 »

2008年11月21日 (金)

ルネ・マグリット 生誕110年

グーグルのロゴが変わっていると気になります。ああ、そう言えばという感じで元ネタが分かればいいのですが、今回は分からず。

マグリットのグーグルのロゴ
http://www.google.co.jp/

分かります?

ロゴをクリックすると、そのキーワードの検索結果が出るのですが、どうやら画家のマグリットのようです。

マグリットのイメージ検索結果

左端(『le Fils de l'homme』)のと右端(『GOLCONDE』)のがモチーフみたいですが、わたくし両方とも知りませんでした。左から2番目の空が鳥の形にくり抜かれているやつは美術の教科書で見た覚えが。。。そうそう『大家族』です。

で、なんでマグリット?と思ってウィキペディアを見ると、

ルネ・フランソワ・ギスラン・マグリット (Rene Francois Ghislain Magritte, 1898年11月21日 -1967年8月15日) はベルギーのシュルレアリスムの画家。

11月21日生まれなんですね。

あと、なんやかんやで検索していると、グーグルのサイト内に過去のロゴをアーカイブしてあるところがありました。

もっと Google: ホリデー ロゴ
もっと Google: ホリデー ロゴ
http://www.google.co.jp/holidaylogos.html

レゴブロックのやつ好きです。

現代アート、超入門! (集英社新書 484F)
現代アート、超入門! (集英社新書 484F)

|

« 木村拓哉のギャッツビーのCMは合成? | トップページ | 「Word of the Year '08」に当選 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60878096

この記事へのトラックバック一覧です: ルネ・マグリット 生誕110年:

« 木村拓哉のギャッツビーのCMは合成? | トップページ | 「Word of the Year '08」に当選 »