« いじわる金魚 | トップページ | 空気清浄機 »

2009年2月22日 (日)

ストローで飲むワイン

変なものを見ると買いたくなる。懐を痛めない範囲で。

楽園ワインのパッケージ 
楽園ワイン(180ml)

スーパーで紙パック入りのワインを見つけました。一升とか2リットルとかのやつならよく見るのですが、これは180mlの飲みきりサイズです。

で、このサイズだと必然的に、ストローで飲むことになります。

ストローで飲むワイン

んー、不思議な感覚。

お昼ごはんのサンドイッチを食べならが、チューって感じで飲めそうな、飲めなさそうな。

作っているメーカーは、愛知県にある清洲桜醸造というところです。

パッケージにURLが載っていました。

清洲桜醸造URL
清洲桜醸造株式会社
http://www.onikoroshi.co.jp

ん?onikoroshi?あー、日本酒の「鬼ころし」の会社ねー。サイトを見てみると、やっぱりメインは日本酒なのですが、焼酎、ワイン、梅酒なども扱っているようです。

そして注目は、「公認ブログモニター募集」。応募した人のブログへのリンクが張ってありました。どうやら、当選すると、「ええなも」という焼酎の紙パック180mlが30本送られてくるようです。

えぇー?焼酎をストローで?

焼酎って普通、お湯とか水とかロックとかで、割って飲むのでは、と思って製品紹介ページを見てみると

清洲桜醸造株式会社 商品紹介 [ええなもシリーズ]
http://onikoroshi.co.jp/eenamo.html

アルコール度数が、1.8リットルのものは25度なのにたいして、180mlのものは12度になっている。

割ってあるんだね。ストローでチューっていけるように、すでに割ってあるんだね。お昼ごはんのおにぎりと一緒にいけるように、割ってあるんだね。

ということで、モニター応募してみようかしら。

ワインのはじめかたDS
ワインのはじめかたDS

|

« いじわる金魚 | トップページ | 空気清浄機 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879265

この記事へのトラックバック一覧です: ストローで飲むワイン:

« いじわる金魚 | トップページ | 空気清浄機 »