« ありがとう浅田飴 | トップページ | 変換履歴は危険 »

2009年2月12日 (木)

超義理チョコ

とりあえずコネタマのお題は無視して(こらこら)、「こんなバレンタインチョコはイヤだ」というテーマで。

中学生か高校生の頃だったのですが、2つ上の姉が、「(売れ残って)安くなっていたから」と言って、チョコレートを買ってきてくれました。

大き目の板チョコみたいな形だったのですが、開けてみると、これでもかという大きい文字で『義理』と書かれていました。「なんじゃこりゃ」と言うと、姉が「他には『本命』って書いたのしか残っていなかったから」と。

うん、二択ならこっちしかないな、と納得しつつも、作ったメーカーさんに言いたい。

そら、売れ残るわ。

コネタマ参加中: バレンタイン、チョコはこうあげたい!もらいたい!

アマゾンで「チョコレート」を検索

|

« ありがとう浅田飴 | トップページ | 変換履歴は危険 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879249

この記事へのトラックバック一覧です: 超義理チョコ:

« ありがとう浅田飴 | トップページ | 変換履歴は危険 »