« ネスカフェ「チャージ体験セット」の違和感 | トップページ | お茶のアイデアパッケージ? »

2009年2月 1日 (日)

「カップヌードル ライト」を食べてみた

新しものはとりあえず試してみたい、ということで、日清の「カップヌードル ライト」食べてみました。(例によって、スーパーでちょっと安くなっていたので)

簡単に言うと、カップヌードルの低カロリー版です。今のところ、しょうゆとシーフードの2種類が出ています。

食べてみた感想はですね、やっぱり、ちょっと物足りない感じは残りますね。よく言えば、さっぱりとも言えるんですが。

でもね、私は大いに評価したい。

カロリーは通常のものに比べて、以下のようになっているんですね。

  しょうゆ     364kcal → 198kcal
  シーフード  354kcal → 198kcal

約45%のカットとなっております。45%もカットして、これだけ元の感じを残しているという点に、企業努力を感じます。

はい、ここから、カップヌードルライト フォトギャラリー。

<カップヌードルライト しょうゆ>
Photo_2
お湯を入れる前

Photo_4
できあがり

Photo_5
いただきまーす

<カップヌードルライト シーフード>
Dscf0006
お湯を入れる前

Dscf0009
できあがり

Dscf0015
いただきまーす

でもね、やっぱり3時間もしないうちに、お腹がすきました。それもそのはず、内容量は・・・

  しょうゆ     53g(めん40g) → 77g(めん65g)
  シーフード  57g(めん40g) → 75g(めん60g)

量も減ってますもんね。

中途半端な時間に食べるときなんかにいいでしょうね。お腹が減ったんだけど、今たべちゃうと、次の食事までにお腹がすかないとか。午後3時に昼食を食べる時とか。

なので、原始人が「Hungry?」な時には、ライトではなく、レギュラーのほうをお勧めします。

え?元ネタが分からない?

では、これをどうぞ。

超ロングセラー大図鑑―花王石鹸からカップヌードルまで
超ロングセラー大図鑑―花王石鹸からカップヌードルまで

|

« ネスカフェ「チャージ体験セット」の違和感 | トップページ | お茶のアイデアパッケージ? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879213

この記事へのトラックバック一覧です: 「カップヌードル ライト」を食べてみた:

« ネスカフェ「チャージ体験セット」の違和感 | トップページ | お茶のアイデアパッケージ? »