« なぜ豚乳は飲まれないのか | トップページ | 納得いかない電車のアナウンス 「ドア閉めます」と「すいているドア口をご利用ください」 »

2009年3月22日 (日)

アルケミスト ライブ in 三井アウトレットパーク多摩南大沢

3/20の春分の日に、三井アウトレットパーク多摩南大沢に行きました(いつの間にか、ラフェット多摩という名前から変わったんですね)。買い物をするのは主に嫁で、子供がすぐにぐずるので、私は子供を連れてぶらぶら散歩の別行動です。

ステージが設置されているスペースにベンチがあるので、そこに座っておりますと、アルケミスト(alchemist)というユニットのライブのリハーサルがはじまりました。

最初はピアノとボイスパーカッションだけでしばらくやっていて、インスト(っていうのかなボイパでも)のユニットなのかなーと思っていたら(注:私はアルケミストのことを全然知らなかったので)、「リハーサル中」って書いてあるパネルを持った人が現れたので、スタッフかなーと思っていたら、歌いだしました。ボーカルの こんや しょうたろう さんでした。「リハーサル中」の紙を持ったまま歌うとは。

ちなみにアルケミストのメンバーは、ボーカルのこんやさん、ピアノの井尻さんの2人で、ボイスパーカッションはゲストアーティストの渡辺悠さんでした。アルケミストとはよく共演しているようです。(注:必死にネットで調べた)

リハーサルでも聞き入っちゃいました。

この日は、朝のうちは雨が降っていて、そして昼前頃から、急に晴れて、ものすごい青空が広がったような日で、「♪雨降りあとのこんな午後は」って歌詞がぴったりの雰囲気。「洗濯日和」という曲でした。

YouTubeにありました。これはフルのバンド編成ですね。

↓こちらの編成に近いですね。南大沢ではギターの方はいなかったです。

昼食を食べて、買い物をして、15時からの本番を見に戻って来ました。ステージ前の席は埋まっていたので、2階の廊下から見ました。

アルケミストライブ南大沢にて

彼らのライブでは恒例らしいですが、お客さんに言葉を3つ言ってもらって、その言葉を織り込んだ歌を即興で歌うというのをやっていました。これは、すごいですよ。変な言葉を指定されてもそれなりに形にしてしまいます。

この特技(?)は、以前にテレビ番組で取り上げられたみたいですね。

なんか、初代 三笑亭可楽の三題噺みたいですね。

向ヶ丘
向ヶ丘

|

« なぜ豚乳は飲まれないのか | トップページ | 納得いかない電車のアナウンス 「ドア閉めます」と「すいているドア口をご利用ください」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/44426111

この記事へのトラックバック一覧です: アルケミスト ライブ in 三井アウトレットパーク多摩南大沢:

« なぜ豚乳は飲まれないのか | トップページ | 納得いかない電車のアナウンス 「ドア閉めます」と「すいているドア口をご利用ください」 »