« 腐る化粧品のコマーシャル | トップページ | モグラは農作物を荒らさない? »

2009年3月16日 (月)

シエンタは当分生産終了しない?

トヨタのシエンタは当分生産終了しなさそうな気配です。(私の憶測も多分に含んでおりますので、あしからず)

【鉄人】ミニバンのダウンサイジングを加速するパッソ セッテとブーン ルミナス - ライフ - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090313/1024594/

トヨタ自動車とダイハツ工業が昨年末の2008年12月25日に発表した「パッソ セッテ」と「ブーン ルミナス」は、7人乗り3列シートの新型コンパクトミニバンだ。両車は基本的な構造が同じ姉妹車で、ダイハツが開発と生産を担当する。

タイトルを見て分かるとおり、パッソ セッテとブーン ルミナスについての記事ですが、4ページ目でシエンタの販売状況のグラフなどを参照しつつ、今後の販売について言及があります。

上記記事の4ページ目(シエンタに言及)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090313/1024594/?P=4

 シエンタは、3列シートのコンパクトミニバンというパッケージングがパッソ セッテ/ブーンルミナスと被っているが、かわいらしさを前面に出したデザインやスライド式リアドア装備など、異なるキャラクターを持つ。こうした安定した販売状況を反映してか、トヨタは今後もシエンタを併売する方針だ。09年1月の販売台数は1885台(対前年販売台数比79.8%)と、パッソセッテの影響を受けているものの堅調だ。

「トヨタは今後もシエンタを併売する方針だ」ってところだけが根拠なんですけどね。

実は以前から、次買うならシエンタだなーと思っておりました。ただ、まあ、今乗っているファンカーゴも問題なく走っておりますので、故障か何かでにっちさっちも行かなくなったら、買おうかなー、程度の購買熱です。

ところが、似たようなコンセプトの、「パッソ セッテ」と「ブーン ルミナス」が出てきて、シエンタ生産が終了するのではという話もあり、戦々恐々としておりました。なかなか買わないくせに気にしてます。

「パッソ セッテ」か「ブーン ルミナス」でもいいじゃないかという気もするんですが、燃費の差がねえ。

パッソセッテとシエンタ、燃費がこんなに違う
http://claimant.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-cacd-1.html

あと、似たようなコンセプトの車でホンダのフリードがありますね。むしろ、ホンダのモビリオ、フリードのラインがコンパクト7人乗りの元祖のようですね。

車屋さんに見に行ってみようっと。(当分買わないけどねー)■

TOYOTAシエンタのすべて (ニューモデル速報 (第332弾))
TOYOTAシエンタのすべて (ニューモデル速報 (第332弾))

|

« 腐る化粧品のコマーシャル | トップページ | モグラは農作物を荒らさない? »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879316

この記事へのトラックバック一覧です: シエンタは当分生産終了しない?:

« 腐る化粧品のコマーシャル | トップページ | モグラは農作物を荒らさない? »