« 賞品のパッソセッテがいきなり届く? | トップページ | 2011年7月24日*以前*にアナログ波が止まる可能性大 »

2009年3月10日 (火)

寒天ダイエットの顛末・・・ うんこがすごい量に

3,4年前でしょうか、寒天ダイエットなるものをやってみたんですが、その顛末をちょっと書きます。ダイエットしようとしている人の参考には・・・、ならないと思います。

寒天がダイエット向きだってのは、昔から知られていたと思うのですが、「あるある大辞典」でブレイクした感がありますよね。当時はちょっとブームっぽくなってて、他の番組でもけっこう取り上げてたような記憶があります。NHKの「ためしてガッテン」でもやっていました。

トコロテンを買って食べたりもしていたのですが、けっこうお金がかかるので、業務用寒天1kgを購入することにしました。楽天あたりで検索すれば売ってますよ。さっき見たら、1kg=5000円でした。粉末寒天を使ったことがある人は分かると思うのですが、1kgあれば相当の量の寒天が作れます。たぶん全校生徒の給食のデザートが作れます。(ものすごいアバウトな比喩)

通販サイトを見てみたら、1食2g程度なので、500回分だそうです。

「1回分ってどんだけだよ」って、つっこまれそうですが、そこはあなたのサジ加減しだいです。粉末寒天だけにね(ここ笑うところ)

水だけで作ってトコロテンっぽくしたり(そういえば「トコロテン突き」買ったわ)、ジュースを固めてぜりーっぽくしたり、という比較的普通なのに加えて、私がやったのは、テレビ(あるあるだったかな)で紹介されていた寒天茶

固形にするとたくさん摂取しにくいので、熱いお茶に溶かして液体のまま飲んでしまおうというもの。ほのかにとろみがつきます。

これを1日に1.5リットル飲んでました。

効果があったのかどうかってのは難しいですよね。他にどれだけ食べたのかとか、運動量とかも関係してくるので。私の場合は特に体重は減りませんでした。ただ、好き勝手食べていたわりには、増えもしませんでした。

ただ一つ、言えることがあります。大量の寒天を摂取した場合に起こる体の変化。

それは・・・、うんこの量がハンパないってことです。3倍くらい出てました。朝もブリブリ、昼もブリブリ、夜もブリブリですよ。

なので、便秘の人には、いいのではないかと思いました。

すみません、きたない話で。この話を知り合いにするとウケるもんで。特に「うんこの量がハンパない」のくだりで。

業務用サイズ 飛騨粉寒天 400g
業務用サイズ 飛騨粉寒天 400g

|

« 賞品のパッソセッテがいきなり届く? | トップページ | 2011年7月24日*以前*にアナログ波が止まる可能性大 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879296

この記事へのトラックバック一覧です: 寒天ダイエットの顛末・・・ うんこがすごい量に:

« 賞品のパッソセッテがいきなり届く? | トップページ | 2011年7月24日*以前*にアナログ波が止まる可能性大 »