« 4月10日は駅弁の日 | トップページ | ゆるキャラの次は、悪役キャラ? »

2009年4月11日 (土)

100円地図と100円コンパス

うちの子(5歳男)は地図が好きで、のべつ見てます。

それをほったらかしておくと、地図がこんな感じになりました。

地図がボロボロに・・・

あーあ、ぼろぼろ。地図も安くないよ。2000円以上しますからねえ。しかも、必要性の高い自宅の周辺のページから傷んでいきます。いえ、傷むどころか、自宅を含むページは、もはやありません。

で、ダイソーでいいものを見つけました。県別の地図(大きい折りたたみのもの)も100円であるんですね。これなら、ボロボロにされてもくやしくない。

ダイソーの100円道路地図
ダイソーの100円道路地図

大手の地図出版社が出しているもの(500円以上しますよね)に比べて、きっとクオリティは低いのかもしれませんが、子供が遊ぶぶんには十分です。

スケールは、県単位でなく、本当は「川崎市」など市単位くらいの方がいいのですが、100円だからしょうがないでしょう。市単位で100円地図出しても、採算取れなさそうだし。

ついでにコンパス(方位磁針)も100円だったので買ってしまいました。こういうのを無駄遣いというんでしょうね。

ダイソーの100円コンパス
ダイソーの100円コンパス

これがですね、パッと見、意外といいかもと思わせて、やっぱりチープです。

指針がブレないためのオイルが入っていたりして、私が子供の頃に理科の実験で使ったやつよりはよっぽどいい感じなのですが、さすが100円、製品ごとの品質にバラつきがあります。

ダイソーのお店で、3個くらい手に持って、店内をうろうろしてみたのですが、まずいやつは、指針のN極とS極の重さのバランスがとれなくて傾いてしまい、うまく回らなかったりします。なので購入する際は複数を見比べて、一番まともに動きそうなものを買いましょう。

あと、あくまでおもちゃですね。裏面の説明書きにも、

本品は、簡易仕様の方位磁石です。常に万全な動作・性能を保障するものではありません。登山やダイビング、工事現場での作業など、危険性の伴う事には、絶対に使用しないですください。

とあります。つまり、切実にコンパスが必要になるような場面では使えません。

街歩きで使いましょう。迷ったら交番へゴー。■

登山者のための地図とコンパスの使い方―あなたの方法は間違っている
登山者のための地図とコンパスの使い方―あなたの方法は間違っている

|

« 4月10日は駅弁の日 | トップページ | ゆるキャラの次は、悪役キャラ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879373

この記事へのトラックバック一覧です: 100円地図と100円コンパス:

« 4月10日は駅弁の日 | トップページ | ゆるキャラの次は、悪役キャラ? »