« 7年もたなかった空気清浄機の脱臭フィルター | トップページ | ココログのお絵描きツール »

2009年5月15日 (金)

繊細さの証拠

五月晴れを「ごがつばれ」と読んだ日にゃあ笑われるんですが、五月病を「さつきびょう」と読むと、これはこれで意外とウケたりもします。

五月病と聞いてなんとなくイメージはわくんですが、実際どういう定義なのかなとウィキペディアを見てみますと、最初に一般的な説明があった後に、

医学的な診断名としては、「適応障害」あるいは「うつ病」と診断される。

という身も蓋もないない注釈が。確かにそうですね。

こういうのって繊細な人がなっちゃうんですよね。私も繊細なんで(?)、気持ちはよく分かります。ずうずうしい厚顔無恥な人は絶対にならないですから。

だいたい新しい環境にすぐに適応なんてできないからですね。適応したふりでもして、適当にやりすごしているうちに慣れてきますって。数ヶ月もすればいやでもマンネリ化してきますって。でも、繊細な人ってのは、そのマンネリ化にさえ疑問をもっちゃったりしますからね。

まあ、五月病になっちゃうような人は、その自分の繊細さを褒めてあげもいいのではないかと思いますね。

コネタマ参加中: 五月病、どうやって乗り切る?

ユリイカ2004年5月号 特集=鬱…… 五月。何だ?この、ユーウツは!!
ユリイカ2004年5月号 特集=鬱…… 五月。何だ?この、ユーウツは!!

|

« 7年もたなかった空気清浄機の脱臭フィルター | トップページ | ココログのお絵描きツール »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879440

この記事へのトラックバック一覧です: 繊細さの証拠:

« 7年もたなかった空気清浄機の脱臭フィルター | トップページ | ココログのお絵描きツール »