« 通勤定期券がクレジットカードに払い戻せなかった話2 | トップページ | くら寿司で気まずかった話 »

2009年6月14日 (日)

正しい大便のとり方

私もいい歳になりまして、会社で人間ドックの健康診断を受けることになりました。

そして、送られてきたのがこれです。

検便キットのパッケージ「正しい大便のとり方」
正しい大便のとり方

「正しい大便のとり方」。とてもキャッチーなフレーズですが、これは検便用のキットです。

検便・・・。みなさんは経験ありますでしょうか?私は初体験でございます。

説明書きを読んでみてなんとなくやり方が分かりました。

検便キットの内容物
検便キットの中身

「水洗用トレールペーパー」(まさか「取れーる」?)なるものが入っているんですが、これを便器の中に敷いて、その上に、うんこをするわけですね。水洗便器の水の多いタイプの場合は、トイレットペーパーを何重かにして、水面に浮かべたあと、上記のトレールペーパーを上に置くようにとの指示がありました。

そして、容器のフタを開けますと、棒状の部分がありますので、それでトレールペーパーの上に鎮座ましますブツをこすって採取するとのこと。

正直、やりたくないんですけど・・・

後日、採取の様子もリポートします。(うそ)■

[2015年7月25日追記]
うんこを水浸しにしないために↓
ウォシュレット(シャワートイレ)で検便するときは要注意: 主張

大腸がんが心配な人が読む本 (早わかり健康ガイド)
大腸がんが心配な人が読む本 (早わかり健康ガイド)

|

« 通勤定期券がクレジットカードに払い戻せなかった話2 | トップページ | くら寿司で気まずかった話 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879496

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい大便のとり方:

« 通勤定期券がクレジットカードに払い戻せなかった話2 | トップページ | くら寿司で気まずかった話 »