« 過去の自分にアドバイス | トップページ | 「親父の一番長い日」を聴け »

2009年6月18日 (木)

なんだかひかれる計算サイト

なんと読むんでしょうか、「ルートけいさん」?

生活や実務に役立つ高精度計算サイトKeisan
生活や実務に役立つ高精度計算サイト
http://keisan.casio.jp/

カシオが運営している計算サイト。関数や数列の計算、グラフの描画のような数学的なものから、単位の換算や暦など実用的な機能、そして、消費カロリーの計算や肥満判定まで、「計算」に関連したいろんなものをごちゃまぜにしたようなサイトです。

ジャンルが多岐に渡りすぎて、便利なんだか何なんだか、よく分からないのですが、何やら不思議な魅力があります。

実用というより、マニアックな魅力でしょう。キーワードは「計算」。数字や計算に関係するなら何でも集めてみる。三度の飯より数が好き、そんなあなたは、とりこになること必至です。

試してみた機能を2つほどご紹介。

【グラフ描画】
関数を入力すると、グラフを描画してくれます。下は「xの3乗」と入力。

「xの3乗」と入力

すると、こんな感じでグラフを書いてくれます。

「xの3乗」のグラフが描画される

数学の専用ソフトなんかはあると思うのですが、ウェブで気軽にグラフを掛けるのがいいですね。中高生は宿題の答え合わせに使えるかも。

【テレビの画面サイズ】
実用系なのがこれ。ワイド画面のテレビって「○○型」という数字が同じでも、従来の4:3の画面と比べて小さいですよね。対角線の長さで表現しているから、そうなってしまうのですが、その対応関係を計算してくれます。

例えば、今は4:3の32型を使っているとして、16:9のタイプに買い換えるときに、どれくらいの大きさにしようかと思った時は・・・

テレビサイズの換算

まだ、4:3で撮影されているものは、ピラーボックスみたいに、両端には静止画の情報を表示していたりしますからね。3:2の32インチと同じ表示サイズを望むなら、40インチくらいにしないといけないってことですね。

この他にも、まだまだ、いろんな計算が実装されています。全部試そうと思ったら、丸一日かかりそうな勢いです。

日本数学検定協会公認 数検DS ~大人が解けない!?子供の算数~
日本数学検定協会公認 数検DS ~大人が解けない!?子供の算数~

|

« 過去の自分にアドバイス | トップページ | 「親父の一番長い日」を聴け »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879503

この記事へのトラックバック一覧です: なんだかひかれる計算サイト:

« 過去の自分にアドバイス | トップページ | 「親父の一番長い日」を聴け »