« なんだかひかれる計算サイト | トップページ | リンガーハットでの出来事 »

2009年6月18日 (木)

「親父の一番長い日」を聴け

なんかテレビを見ていたら「親父の一番長い日」というフレーズが。

そう、さだまさしのあの曲がドラマ化されたのね。

ドラマのことはよく分かりませんが(明日放送なので)、この曲に関しては、ぜひ言いたいことがある。長い!10分以上あります。そして、良い。ぜひ聞いてください。

CDを買えと言っても、そして、せめてレンタルでもいいからって言っても、聞かんだろう?最近の若者は。そうだ、YouTubeがある。耳のある者は聞け。

さだまさしが若い。メガネが昆虫博士みたいである。毛が多い。

そんな問題点がありつつも、いいでしょー。

それから親父は 占いの本と辞書と首っぴきで
実に一週間もかけて
娘のために つまりきわめて何事もない
ありふれた名前を見つけ出した

ってフレーズが好きです。もし、あなたの名前が平凡だからと言って、親は決して平凡な気持ちでつけたわけじゃないってこと。

でも、一つ気になること。

ドラマの妹役が長澤まさみなんです。ちょっと、なんというか可愛いすぎませんか。

もうちょっと、こう、美形をややはずした感じが良いかと。誰がいいかなー。そうだ、小林聡美がぴったり。もうちょっと若ければ。

わたくし、小林聡美さん好きです。三谷幸喜がうらやましい。

親父の一番長い日 (さだまさし絵本シリーズ)
親父の一番長い日 (さだまさし絵本シリーズ)

|

« なんだかひかれる計算サイト | トップページ | リンガーハットでの出来事 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879504

この記事へのトラックバック一覧です: 「親父の一番長い日」を聴け:

« なんだかひかれる計算サイト | トップページ | リンガーハットでの出来事 »