« どうも民主党はうさんくさい | トップページ | 小選挙区は民主、比例代表は自民 »

2009年8月30日 (日)

「北朝鮮の核ミサイルから、国民の命を守る」という常識

選挙公報を眺めていて目についた幸福実現党の公約。

「北朝鮮の核ミサイルから、国民の命を守ります。」

ご存知かと思いますが、この党のある候補者のプランは、ミサイルをUターンさせるという荒唐無稽なものです。でも、これを笑ってはいられないんだなあ、という気がしてなりません。

2009年衆議院総選挙の選挙公報

選挙公報を見回してみましたが、国防に触れているのは、この党と自民党だけ。自民党では、「北朝鮮のミサイルや核は明らかな脅威です。日米安保を基軸としながら、確かな安全保障対策で国民の生命を守ります。」とあります。扱いは小さめで、22個ある項目のうちの1つ。

民主党があげている「5つの約束」には、国防に関する言葉は一つもありません。他の党もほとんど同じです。

景気対策も重要だし、少子化だって、天下りだって問題だとは思います。でも、今まさに、隣国がミサイルをこちらに向けて脅してきているときに、選挙公報に載せる公約で、国防や安全保障に触れないなんてことが、ありえるんでしょうか。

少子化で人口が減る前に、ミサイルで人口が減ってしまいます。生まれないんじゃなくて、殺されるんです。

日本はすでに北朝鮮核ミサイル二〇〇基の射程下にある―金正日の核とミサイル問題の深層
日本はすでに北朝鮮核ミサイル二〇〇基の射程下にある―金正日の核とミサイル問題の深層

|

« どうも民主党はうさんくさい | トップページ | 小選挙区は民主、比例代表は自民 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

おっしゃっていることは理解しますが、北朝鮮が日本に向けてミサイルを発射する可能性は、ゼロとは言わないにしても、まずありません。

日本の軍事力は大変優れたものがあります。万が一にも北朝鮮に攻められたら、何倍にも何十倍にもして返すだけの力が既にあります。もちろん日米安保もあります。

そういうことは、北朝鮮も即刻承知です。

何より、日本からは多額の金が北朝鮮に流れているので、その「資金源」である日本を北朝鮮が攻撃するとは到底考えられることではありません。

幸福実現党は、ある意味で、国民の恐怖心を煽ることで関心を集め、得票数を伸ばそうとしていただけです。

あの政党の主張は、あまりまもともに受け止める必要はないと思いますよ。

投稿: デミンア | 2009年9月13日 (日) 18時44分

コメントありがとうございます。

あの党に関しては、さすがに私も別にあれなんですが。

それに、大多数の有権者は冷静(?)で、得票数も伸びなくて、安心しました。

小池百合子氏が小選挙区で落選したのも、共闘なんて言ってたからじゃないかっていう気も・・・

YouTube - 幸福実現党・泉としひこ×自民党・小池ゆりこ 拉致問題街頭演説1/2
http://www.youtube.com/watch?v=ZQF7Lyig1nA

デミンアさんがいうように、北朝鮮が合理的に思考して行動してくれれば、日本を攻撃することはないとは思います。どう考えても、自分たちのためにはならないはずですからね。

石原慎太郎氏が、よく、北朝鮮が日本にミサイルを撃とうものなら、アメリカの核により、あの国は一瞬で消滅することになる、みたいなことを言ってますしね。

でも、もし万が一、北朝鮮がそのような行動に出た場合には、本当にアメリカが報復してくれるのかどうか。北朝鮮と言わずとも、もし、中国となんやかやとなったときに、日米安保がどの程度信用できるのか、というのが心配でしてね。

産経新聞に長めの抄訳が載っていた、あくまで小説なんですが、中国が日本に対して軍事行動に出たときに、アメリカが黙殺するみたいなストーリーのものがありまして、

SHOWDOWN(対決)―中国が牙をむく日
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902970953/snc72394-22/ref=nosim/

まあ、そんな馬鹿な、と思いつつも、可能性がゼロとも思えないくらい、最近はアメリカが日本を軽視しているような気がしたり、しなかったり。

投稿: 管理人 | 2009年9月14日 (月) 05時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879638

この記事へのトラックバック一覧です: 「北朝鮮の核ミサイルから、国民の命を守る」という常識:

« どうも民主党はうさんくさい | トップページ | 小選挙区は民主、比例代表は自民 »