« だから小池栄子が好きなんだ | トップページ | QBハウスが急上昇ワードになったわけ ~理髪店への洗髪台設置義務化~ »

2009年10月 5日 (月)

世論調査というのは難しい ~八ッ場ダムの例~

nifty投票の「人気の投票」のところに、こんなものがありまして。

アンケートは@nifty 投票:その他:民主党の公約「八ッ場ダム建設中止」について
http://vote.nifty.com/individual/1204/28872/index.html

結果を見て、あれ?って思ったんです。

2009年10月2日現在、総数は24361で、
  88%「建設中止」を支持する
  6% 「建設中止」を支持しない
  5% どちらとも言えない

建設中止支持が88パーセント?そりゃ多すぎやしないかい?

うろ覚えなんですが、テレビのニュースかなんかで見た感じだと、建設賛成のほうが多かったような・・・。まあ、そもそも、記憶があやふやなのと、あと、マスコミがどの程度信用できるのかという問題もありますが。

で、「あっ、そうか」と。この投票が貼り付けられているブログってのがあって、これだけの得票数というとことは、nifty投票のポータルからよりは、そのブログからの投票がきっと多いわけです。そうすれば、ブログの読者層が得票結果に与える影響は大きいですよね。

そして、「この投票を貼り付けているサイト」を見てみると、「きっこのブログ」がありました。こりゃ、きっこさんの発言が与える影響は大きいですよ、きっと。

ということで、「きっこ 八ッ場」で検索してみると、こんな記事がありました。

八ッ場ダム報道でヤラセ発覚: きっこのブログ
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/09/post-39f8.html

なんとなく、投票結果の理由が分かるような気がします。この記事を読んだことのある読者が、賛成ですか?反対ですか?って問われれば。ねぇ?

ちなみに、別のサイトの「世論調査.net」だと、

「八ツ場(やんば)ダム(群馬県)建設中止を巡って?」結果
http://www.yoronchousa.net/result/8845

2009年10月2日現在、総数は1093で、
  33%   ダム建設を中止すべきだ
  7.66% どちらかというと中止すべきだ
  14.31% どちらかというと建設すべきだ
  37.79% 建設すべきだ
  5.81% どちらともいえない
  1.43% 白紙票

建設賛成と建設反対の数字はそれほど変わらず、建設派がやや多いという結果に。

で、ちょっと話がそれてしまいますが、nifty投票は一度投票すると、再度投票ページを開いても、ステータスが「投票済み」になっていて、二重の投票はできませんよね。

といっても、この投票済みの情報はパソコンのどこかに保存されているわけで、それを消してしまえば、何度でも投票できるわけです。たぶんFlashの知識がある人なら、予想がつくのではないでしょうか。

なので結局は、あまり当てにしてはいけないのだなあと思う次第なのでございます。

八ッ場ダムは止まるか―首都圏最後の巨大ダム計画 (岩波ブックレット)
八ッ場ダムは止まるか―首都圏最後の巨大ダム計画 (岩波ブックレット)

|

« だから小池栄子が好きなんだ | トップページ | QBハウスが急上昇ワードになったわけ ~理髪店への洗髪台設置義務化~ »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879690

この記事へのトラックバック一覧です: 世論調査というのは難しい ~八ッ場ダムの例~:

« だから小池栄子が好きなんだ | トップページ | QBハウスが急上昇ワードになったわけ ~理髪店への洗髪台設置義務化~ »