« フリーオの二周年値下げは、まだかー? | トップページ | 針がない時計「クロックマン」(でも顔はある) »

2009年10月 1日 (木)

コネタマがリニューアル

衣替えのタイミングに合わせて(?)、コネタマがリニューアルしていました。

まず、目に付いたのが、「選択肢」のついたネタ。nifty投票みたいな感じですが、見た目が違うのでnifty投票を使っているわけではないんでしょうか?

コネタマリニューアル 選択肢を選ぶネタ

こんな感じで、ネタ参加時に、選択肢を選ぶと、円グラフに反映されるようです。

これいいなーと思うのは、それなりに、得票データ数が集まるっていう点ですね。nifty投票を使ったことのある人は分かると思いますが、自分で質問を作って、ブログに貼っても、なかなか票数が集まらず、あんまり面白い調査データにならないんですよね。

コネタマみたいな人の集まる場所でやれば、たくさんのデータが集まりますから。

そして、次に目に付いたのは、お題が多いこと。リニューアルだから、気合入れてたくさんのネタを用意したのか、それとも今後もこのペースで、ネタフリされるのか。

とにかく全部参加するのは至難の業かも。一言書く程度じゃ、ゼロポイントにされちゃうし。

コネタマでゼロポイント続出
http://claimant.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-9f82-1.html

でも、これって良い傾向だと思います。

初期のコネタマにおいて、ランキングの上位に入る必勝法は簡単でした。「とにかく全部のネタに参加する」です。そうすれば、選択的に参加している人に対して、差をつけることができました。でも、それじゃあ、つまらなくなるんですよね。興味があろうがなかろうが、とりあえず、一言コメントみたいなエントリばっかりじゃあね。

やっぱ、これに関しては、がつんと言いたい、というエントリの方が、書くほうも読む方も楽しいんじゃないかと。なので、今後もバンバンと0点をつけてほしいですね。数打ちゃあたるとか、塵も積もればが、通用しないように。

で、もう一箇所目に付いた変化。以前は、ネタ振りに対して、謎の家族(?)がコメントしていましたが、これがなくなりましたね。お母さんとか、お爺さんとかが出てきて、「“粉もん”かい?わしゃ、だご汁じゃのう」とか。

たぶん、ニフティさんの会議で、「これ、いるかぁ?」ってことになったんじゃないかと。

そして、その労力が浮いたぶん、ネタの増発をしているのではないかと。今見たら、またネタが増えてました。

読ませるブログ (ベスト新書)
読ませるブログ (ベスト新書)

|

« フリーオの二周年値下げは、まだかー? | トップページ | 針がない時計「クロックマン」(でも顔はある) »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879684

この記事へのトラックバック一覧です: コネタマがリニューアル:

« フリーオの二周年値下げは、まだかー? | トップページ | 針がない時計「クロックマン」(でも顔はある) »