« 富士サファリパークはピクトグラムの宝庫だった | トップページ | くら寿司の「ビッくらポン」でがっかりした話 »

2009年12月19日 (土)

WATER SELF SERVICE

万豚記(ワンツーチー)という中華料理屋さん(アルカード武蔵中原店)のカウンター席で見かけた表記。

WATER SELF SERVICE
THANK YOU

カウンター席の前に貼ってあるシールには、水の入ったコップの絵も描かれていたので、これを見た(日本語の分からない)人も、意味は分かるとは思うんですが、はたして、この英語表現は合っているのだろうか?

私も別に英語が得意なわけじゃないんで、あまり自信はないんですが、"help yourself"あたりの表現を使うのが自然な気がします。

いや、別にあらを探したいわけではないんですが、「英語なんて、知ってる単語くっつけりゃ、通じるんだよ」と豪語するおじさんが言いそうなフレーズだったんで、ちょっと面白かったという話。

和製英語が役に立つ (文春新書)
和製英語が役に立つ (文春新書)

|

« 富士サファリパークはピクトグラムの宝庫だった | トップページ | くら寿司の「ビッくらポン」でがっかりした話 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60879753

この記事へのトラックバック一覧です: WATER SELF SERVICE:

« 富士サファリパークはピクトグラムの宝庫だった | トップページ | くら寿司の「ビッくらポン」でがっかりした話 »