« 顔の位置を合わせたスライドショーが作れる、Picasaの新機能「Face Movie」 | トップページ | ロッカーに押しつぶされるピクトグラム »

2010年9月23日 (木)

尻手黒川線と世田谷町田線を接続する陸橋(柿生大橋)、開通は2010年10月24日

以前、尻手黒川線・世田谷町田線接続工事の完成が延期になったことを書きましたが、

尻手黒川線と世田谷町田線の接続工事の完了は、2010年9月30日に延期

さらにやや遅延しつつも、ついに2010年10月24日に開通することが決まったようです。

ちょっと前に入っていた、「マイタウン21 あさお・たま版 2010年9月9日 第48号」のトップ記事になっていました。

柿生大橋開通の記事(マイタウン21)
都市計画道路万福寺王禅寺線から世田谷町田線へ接続する683メートルの道路が、10月24日(日)10時に開通する。開通前日の23日(土)11時~、同道路上で地元町内会関係者らや工事関係者が列席のもと、市主催の開通記念式典が行われる。

すでに開通記念式典も予定されてますから、今度の開通予定は、ほんとにほんとに確定でしょう。

たぶんこの式典の時だと思うんですが、この陸橋を歩いて渡るというイベントがあって、その参加申し込みが子供会の回覧板で回ってきてました。もちろん申し込んでおきました。当たるかな。

新架設の橋梁はアンケートなどにより「柿生大橋」と名付けられた

とのことですが、このネーミングはちょっと微妙。

柿生駅の南西にも小田急線をまたぐ陸橋があるのですが、この名前が「柿生陸橋」なんですよね。ちょっと紛らわしくないですか?

「片平陸橋」とかでよかったのにとか思います。あと、このへんの麻生川沿いは桜で有名なので「麻生川さくら橋」とかね。「大橋」って呼ぶほど大きくないような気もするし。

なにはともあれ、開通が楽しみですな。

新百合ヶ丘駅周辺の渋滞は緩和される気がしますが、橋から出たところの津久井道(世田谷通り)が混んでますからね。柿生大橋自体が、柿生陸橋や岡上跨線橋(鶴川駅近くの陸橋)のように慢性的な渋滞になったりする懸念も。

やっぱり最終的には、今やっている津久井道の片側二車線化と、柿生緑地にトンネル通して黒川の方へ流すところまでやって、完成でしょうねえ。■

[2010年10月24日追記]
柿生大橋、ついに本日開通しました。(さっき車で走ってきた)

昨日の、開通記念式典も見てきました。

2010年10月24日(日) 祝! 尻手黒川線 柿生大橋 開通!

これでいいのか川崎市 (日本の特別地域特別編集)
これでいいのか川崎市 (日本の特別地域特別編集)

|

« 顔の位置を合わせたスライドショーが作れる、Picasaの新機能「Face Movie」 | トップページ | ロッカーに押しつぶされるピクトグラム »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883258

この記事へのトラックバック一覧です: 尻手黒川線と世田谷町田線を接続する陸橋(柿生大橋)、開通は2010年10月24日:

« 顔の位置を合わせたスライドショーが作れる、Picasaの新機能「Face Movie」 | トップページ | ロッカーに押しつぶされるピクトグラム »