« ちらつかないLED電球の見分け方 | トップページ | 顔の位置を合わせたスライドショーが作れる、Picasaの新機能「Face Movie」 »

2010年9月20日 (月)

ハイビジョンテレビを買ったら、D端子ケーブルも買おう

地デジのテレビって、全部ハイビジョンテレビですよね。そのハイビジョンテレビに買い換えて、昔のゲーム(プレイステーション2とか)をつなぐと、「何?このぼんやり感」。

アナログテレビだった時は気にならなかったんですが、コンポジットケーブルの映像ってこんなにぼやけるんですねえ。ちなみに、コンポジットケーブルとは、昔のゲームとかVHSとかDVDプレイヤーかをテレビにつなぐ時に使うお馴染みの黄、赤、白のケーブルのことです(黄色:映像、赤:音声右、白:音声左)。

で、これってケーブルを交換すると劇的に改善します。

うちのPS2はまだまだ現役なので(トルネコ3とDVD視聴)、私はこれ↓を買いました。

PS3/PS2用接続ケーブル『D端子ケーブル 2M』
PS3/PS2用接続ケーブル『D端子ケーブル 2M』

ノイズが出るとのレビューがありますが、うちの環境では全然問題なかったです。きれいに映ったというレビューも多いので、環境次第なんでしょうね。

もしノイズが出た場合は、フェライトコアをつければ改善するとは思いますが、フェライトコアをわざわざ買ってまでつけるのは微妙ですね。単品で買うとけっこう高いし。別の機器についていた使っていないケーブルとかあたってみると、けっこうフェライトコアくっついてたりしますから、そのへんから外してくるのがいいかも。会社の廃ケーブル置場とか行けば、絶対落ちてるはず。

まあでも、レビューの割合から行くと、ノイズが出ないケースの方が多そうなので、そちらにかけるも良し。人生はチャレンジだ。

私の場合の結果は大満足でした。

それにうちのテレビ(REGZA Z1)はこんな機能ついてますのよ。

昔のゲームもキレイに映し出す「レトロゲームファイン」
昔のゲームもキレイに映し出す「レトロゲームファイン」

REGZAのゲーム関連機能については、こちらもどうぞ。

ASCII.jp:REGZA Z9000の「新・ゲームモード」はこうして生まれた

画面いっぱいに映すんじゃなく、ドット数が整数倍になるように表示するんですね。1280x960(640x480の倍)しか使わないので、フルハイビジョン画面の全部を使わないんですが、ピクセルを整数比で拡大するので、ドットがくっきり。

まだまだ、SD画質のゲーム機も現役ですけんね。そういや、WiiもSD画質ですよね。

ちなみに、PS3とか持っている人は普通にHDMIでつなぎましょう。あくまでD端子はHDMIに対応していない場合の、代替策だと思ってください。

【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 37V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 37Z1
【エコポイント対象商品】 TOSHIBA LED REGZA 37V型 地上・BS・110度CSデジタルフルハイビジョン液晶テレビ 37Z1

|

« ちらつかないLED電球の見分け方 | トップページ | 顔の位置を合わせたスライドショーが作れる、Picasaの新機能「Face Movie」 »

グッズ、ガジェット、家電」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883256

この記事へのトラックバック一覧です: ハイビジョンテレビを買ったら、D端子ケーブルも買おう:

« ちらつかないLED電球の見分け方 | トップページ | 顔の位置を合わせたスライドショーが作れる、Picasaの新機能「Face Movie」 »