« 今度こそ、ヴィックスドロップにシュガーレスが出た! | トップページ | 盗作かどうかは検索すればすぐ分かるのに・・・ »

2010年10月16日 (土)

「10月16日 中国大使館前で抗議デモ」 マスコミの皆さん、今度は報道してくれますよね?

先日(10月2日)、尖閣諸島問題に対する抗議デモがあって、なぜかマスコミが一切報道しなかったという不思議なできごとがありました。

10月2日 尖閣諸島問題・反中国デモが渋谷で開催されたようだけど、マスコミは報道しないの?

なんらかの圧力なのか、マスコミの情報収集能力が一般人に劣るほどなのかは分かりませんが、とにかく、テレビと新聞しか見ない人は、デモが行われたことさえ気付かないという状況で。

で、本日10月16日(土)、再びデモが行われます。今度は中国大使館前での抗議行動だそうです。

私のブログ記事へのコメント(やり方はスパムコメントなんですが・・・)を引用すると、

------------------引用ここから------------------
【東京都】 10.16 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動 (10/16)
期日
平成22年10月16日(土)

内容
14時00分 集会 ※ 集合場所は地下鉄「乃木坂」駅近辺の公園を予定 (調整中)
15時30分 デモ行進 出発
  → 終了後、中国大使館前にて抗議行動

主催
頑張れ日本!全国行動委員会、草莽全国地方議員の会

ご連絡先
頑張れ日本!全国行動委員会  http://www.ganbare-nippon.net/  TEL 03-5468-9222
※ チラシ(PDF版)は こちら → http://www.ch-sakura.jp/sakura/protest-aggressionsenkaku1016_flyer.pdf

チャンネル桜公式サイト
http://www.ch-sakura.jp/
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja#g/u
------------------引用ここまで------------------

「包囲」って響きがちょっと恐いんですけど、別に出入りを妨害したりするわけじゃないですよね?

怒鳴ったり、汚い言葉を使うんじゃなく、前回みたいに整然とした抗議行動がいいんじゃないかと。

某国とは民度が違うということで。■

[2010年10月17日追記]
今回は、テレビ・新聞とも報道したようですが、NHKの報道の仕方が、どうにも気になるという話。
2010年10月17日(日) 中国大使館前デモと右翼を結び付けようとするNHKの印象操作・偏向報道?

日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記
日本人が行けない「日本領土」 北方領土・竹島・尖閣諸島・南鳥島・沖ノ鳥島上陸記

|

« 今度こそ、ヴィックスドロップにシュガーレスが出た! | トップページ | 盗作かどうかは検索すればすぐ分かるのに・・・ »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

デモ頑張ってほしい!
尖閣諸島が中国領になったら、環境汚染されて終わり。
中国に経済援助するのも止めたらいいのに。
40億ドルも税金の無駄使いと思いませんか?

投稿: ちー | 2010年10月16日 (土) 15時26分

別にやらなくていいよ。
その方がかえって国民の目を覚まさせることに繋がると思うよ。

投稿: | 2010年10月16日 (土) 19時00分

to ちーさん

政府開発援助(ODA)の状況はたしかに異常ですよね。

数日前の産経新聞で下記を読みました。

中国に貢ぎ続ける日本【あめりかノート】ワシントン駐在編集特別委員・古森義久
http://sankei.jp.msn.com/world/america/101013/amr1010130419002-n1.htm

中国はすでに他国に援助するような立場になっていながら、いまだに日本からの援助を受けている。

けっこう前から問題になっていたので、すでにODAはやめていたと思っていたのですが、そうじゃないんですね。

「9億1千万ドル分の有償援助は09年度には打ち切られた。」そうなのですが、「しかし08年に約3億ドル(270億円)に達した中国への無償援助と技術協力はなお続く。」のだそうで、いったいODAの主旨って何?っていう気がしてきます。

投稿: 管理人 | 2010年10月16日 (土) 19時47分

to (無名)さん

「やらなくていい」のは報道のことですよね。デモのことじゃないですよね?

報道に関しては、テレビや新聞が報道しようがしまいが、情報は広がりますからね。明日になれば、YouTubeに今日のデモの様子もアップされるでしょうし。

今回のことで、中国の本性とか、日本の危うい立場とかが明確になったんじゃないでしょうか。

「尖閣が迫る安保政策の「宿題」 事件が見せたおごる平家」:イザ!
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/450956/

例えば、此度の紛糾に関して、フランス紙、ルモンド(10
月1日付)の社説が「中国という粗暴な列強の懸念すべき
相貌(そうぼう)をすべての住民に示し、指導層に刻み込
んだ出来事」と評したのは、その代表的な反応であろう。

日本だけでなく、世界中の国々が中国の正体を見たわけで。

日本政府の対応がぐずぐずだったのはさておいて、じゃあ、中国が外交的に勝利を収めたのかというと、そうでもないようです。

投稿: 管理人 | 2010年10月16日 (土) 20時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883283

この記事へのトラックバック一覧です: 「10月16日 中国大使館前で抗議デモ」 マスコミの皆さん、今度は報道してくれますよね?:

« 今度こそ、ヴィックスドロップにシュガーレスが出た! | トップページ | 盗作かどうかは検索すればすぐ分かるのに・・・ »