« グーグルから警告が来た(広告数の上限について) | トップページ | ベンジンを使う白金カイロ »

2010年10月 1日 (金)

360度ビデオカメラ「ブロギー(bloggie)」の新型 MHS-T520K

ブロギーの後継機というか新型が出るみたいですね。でも、あんまり情報がなくて、下記くらい。

【IFA 2010】ソニー、Google TVや3D VAIOなどを披露 -AV Watch

また、ウェブ共有を主眼とする小型ビデオカメラの「Bloggie」(ブロギー)新製品のフルHD対応モデル「MHS-T520K」も発表。1,280万画素のExmor CMOSセンサーを搭載し、360度のパノラマビデオ撮影にも対応することが特徴。11月初旬の発売が予定されている。

まだ、情報が全然出回ってないらしく、型名の「MHS-T520K」をグーグルで検索してみても、39件しかヒットしない。それに、「最も的確な結果を表示するために、上の3件と似たページは除外されています。」のモードだと、3件になってしまう。現状、IFA 2010で発表された情報くらいしかないんでしょうね。

写真を見てみると、

新型ブロギーMHS-T520Kはやや薄くなった?
新型ブロギーはやや薄くなった?(もっと大きい画像が見たい場合は、AV Watchへ)

前機種よりやや薄くなっているように見えます。その代わり、サイズが少し広くなったかも。前機種はカメラが縦方向に回転したのですが、写真を見る限り新機種は回らなそうに見えます。三脚がなくても、本体を立ててカメラを回転させることで、カメラの向きを調整できたのでちょっぴり便利でしたが、なくてもそれほど不便は感じないかも。

「1,280万画素のExmor CMOSセンサー」がどれほどのものなのかはよく分かりませんが、前機種が動画207万画素、静止画503万画素だったので、高画質になっているのでしょうか。正直よく分かりません。画素数の数値だけじゃあまり当てにならないのは皆さんご存知。写してみてなんぼということで。

Exmor CMOSセンサーとは、↓こんなものらしいです。

Sony Japan | 技術情報 Sony's Technology|裏面照射型CMOSセンサー Exmor R

ちなみにブロギーは、価格を見ても分かるように、それほど高機能モデルではありません。

前機種の静止画の近距離撮影の弱さはひどかった。マクロモードなどはなく、近いものには全然ピントが合わない。たぶん、そのへんの携帯についているカメラの方がきれいに撮れそう

一台目としてはお勧めしません。デジカメやビデオカメラのメイン機は別に持っていた上で、普段持ち歩き用に二台目として使うのがよさそう。ポケットやカバンに放り込んでおくにはちょうどよいサイズなんですよねえ。形が、いかにもカメラ風じゃないところも好き。■

[2010年10月28日 追記]
Bloggie Touchの型名で検索してもあんまりヒットしないなーと思っていたら、AV Watchの記事の中での表記が間違っていました。

  (誤)MHS-T520
        ↓↓↓
  (正)MHS-TS20

「5」を「S」に、という間違い。ありがち。

タイトルと本文は修正しておきました。■

[2011年1月20日追記]
ついに、ブロギータッチの日本発売が発表されてました↓

Bloggie Touch(MHS-TS20K)の発売は2月25日 パノラマ専用Flashプレイヤーを希望!

「bloggie」でamazon検索

|

« グーグルから警告が来た(広告数の上限について) | トップページ | ベンジンを使う白金カイロ »

グッズ、ガジェット、家電」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883266

この記事へのトラックバック一覧です: 360度ビデオカメラ「ブロギー(bloggie)」の新型 MHS-T520K:

« グーグルから警告が来た(広告数の上限について) | トップページ | ベンジンを使う白金カイロ »