« パジャマ外出で裕福さをアピール | トップページ | 祝! 尻手黒川線 柿生大橋 開通! »

2010年10月22日 (金)

イタリア人が毎日くるという話

当ブログはイタリア人も読んでいます。

というのは・・・

先日書いた記事(2010年10月17日 やせてほしくない有名人は?)によせられたコメント。(注:すでに削除済みです)

イタリア人からのスパムコメント
hi! This was a really fine theme!
I come from itlay, I was luck to search your theme in bing
Also I obtain a lot in your subject really thanks very much i will come every day

(下記は私のてきとう訳)
こんにちは。とても面白いテーマですね。
イタリアから来たんですが、bingの検索でこのテーマを見つけました。
あなたの記事から多くの得るものがあり感謝しています。毎日来ようと思います。

うん、おまえ日本語読めるんかい!

もちろんスパムコメントなんですが、リンク先を見てみると、bet365というイタリア語のサイト。読めるかいな。

字面、絵面を見てみると、なんだか金の匂いがする。

冒頭の一文を、exiite翻訳で訳してみると、

bet365は賭けのセクタの世界レベルへの会社リーダのうちの1人とオンラインの、世界の200の異なる国の400万台以上のクライアントでのゲームです。bet365グループ社はイギリスで最も大きな民間の会社の間で分類で7°場所に1.000人以上の従業員と数字を上回って数えることができます。

ということで、現代の機械翻訳の限界を感じつつ、ちょっと検索してみると、いわゆる「スポーツブック」という何でも賭け事の対象にしてしまおうというものみたい。

だいたい私のブログにスパムコメント貼り付けたところで、日本語が読め、かつ、たまたま私のブログを読み、かつ、英語のコメントを読み、かつ、リンク先のイタリア語のサイトを読むような人、なんて、一人たりともおるかいな。スパムコメント送るなら、イタリア語のブログにしてください。

ちなみに、よく見てみると、スパムはbet365からのものではなく、bet365の攻略(?)的なイタリアのサイトからのもの。bet365自体はイギリスの(けっこう有名な)サイトらしいし。イタリアの人、ややこしいことせんといてください。

どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本
どうしても、ギャンブルをやめられなくなったら読む本

|

« パジャマ外出で裕福さをアピール | トップページ | 祝! 尻手黒川線 柿生大橋 開通! »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883290

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア人が毎日くるという話:

« パジャマ外出で裕福さをアピール | トップページ | 祝! 尻手黒川線 柿生大橋 開通! »