« 手帳選びの基準 ~無印にいたる長い経緯~ | トップページ | YouTubeでダウンロードした動画を、ドコモF-06Bで見る »

2011年1月 4日 (火)

ドコモF-06Bで撮影できる動画解像度の一覧

HD撮影やフルHD撮影を売りにしている携帯が最近多いですが、ドコモのF-06Bもその一つです。

で、具体的にどのような動画が撮影できるのかという詳しい情報がウェブでは見つけられませんでした。

ドコモのサイトだと、

docomo PRIME series F-06B : サービス・機能とスペック |製品 | NTTドコモ

  動画記録サイズ(最大) 1920×1080
  (ファイル形式)            MP4
  動画フレームレート      最大30fps

富士通のサイトだと、

携帯電話(F-06B) スペック - FMWORLD.NET(個人) : 富士通

  動画ファイル形式       MP4
  フレームレート           最大30fps
  (カタログには最高解像度1920x1080の記述はある)

程度の情報しかないんです。

実際は、1920x1080より小さい解像度でも撮影できて、それほど解像度にこだわらないシーンでは、そちらを使うことの方が多いのではないでしょうか。

フルHD撮影のデメリットもあって、手振れ補正機能が使えない、フレームレートが低めになる、デジタルズームが使えない、なにより、ファイルサイズが大きくてかさばる、など。

小さい解像度にはどんなバリエーションがあるか知りたいあなたのために、一覧にしてみました。

ドコモF-06Bで撮影できる動画解像度の一覧

解像度によって、ファイルフォーマットや映像コーデックに微妙な違いがありますね。

私は、手ぶれ補正が効いて、最大30fpsの、HD(1280x720)あたりでほとんど用が足りそう。

以下、解像度による違いを挙げてみます。

【手振れ補正】
フルHD撮影では使えません。

【デジタルズーム】
フルHD撮影では使えません。

【縦位置、ヨコモーション位置での撮影】
これは意外なのですが、フルHD撮影するためには、横位置で構える必要があります。カメラの向きに制約があるようです。HD以下なら、縦でも横でも撮影できます。

【動画の保存ディレクトリ】
SDカードを保存先にした場合、保存ディレクトリが解像度によって異なります。

  以下、PCでSDカードがFドライブに割り当たった場合の例

  [QVGA以下]
  F:\SD_VIDEO\PRL001 に
  MOL001.3GP、MOL002.3GP、・・・
  という名前で保存。

  [VGA以上]
  F:\PRIVATE\DOCOMO\MMFILE に
  MMF0001.3GP、MMF0002.3GP、・・・
  という名前で保存。

【フレームレート】
ウェブで調べたり、実際に撮影してみたところ、以下のような感じ。(あまり自信はない)
  QCIF   15fps
  QVGA  30fps
  VGA    30fps
  HD      30fps
  FHD    24fps

ただ、上記は最大値らしく、実際はちょっと小さい数字になったりするみたい。試し撮りしたもののプロパティは、

  HD    28.26fps
  FHD  21.40fps

になりました。「最大値」ってどういう意味なんでしょうね?可変フレームレートってやつでしょうか???

最後に、真空波動研での解析結果をつけておきます。上から、QCIF、QVGA、VGA、HD、FHDとなっております。(クリックで拡大表示)

ドコモF-06Bで撮影できる動画、真空波動研の結果

YouTube ニコニコ動画 動画職人になる本 (I・O BOOKS)
YouTube ニコニコ動画 動画職人になる本 (I・O BOOKS)

|

« 手帳選びの基準 ~無印にいたる長い経緯~ | トップページ | YouTubeでダウンロードした動画を、ドコモF-06Bで見る »

グッズ、ガジェット、家電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883553

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモF-06Bで撮影できる動画解像度の一覧:

« 手帳選びの基準 ~無印にいたる長い経緯~ | トップページ | YouTubeでダウンロードした動画を、ドコモF-06Bで見る »