« こんにゃくゼリーに対する消費者庁のプライオリティのつけ方がおかしい | トップページ | これって、日教組の集会に潜入したのかな »

2011年1月24日 (月)

三島市のみなさん要注意 あのサルが逃亡しました→捕獲されました

とりあえず、近所の人は気を付けましょう。今朝逃亡したようです。

大暴れの噛みつきザル「らっきー」飼育先から脱走:イザ!

静岡県東部で昨年、住民にかみつくなど大暴れして捕獲されたニホンザルの「らっきー」が24日、飼育先の三島市立公園「楽寿園」から逃げ出した。

全然知らなかったんですが、例の大捕物の後、名前を募集して「らっきー」って命名されて、三島市の動物公園で飼育されていたんですね。

静岡の暴れ猿「らっきー」と命名 捕獲後に動物園入り:イザ!

動物園から逃げ出すなんて、やっぱり普通の猿とは違うんでしょうか。もう一度捕獲したとして、今後、飼育していくことは可能なんでしょうかねえ。

再び「楽寿園」に戻るかどうかは分かりませんが、管理は厳重にしておかないと、殺処分しなくてはいけないということにもなりかねませんし。

ところで、楽寿園って思いっきり三島駅のそばじゃないですか↓


大きな地図で見る

今頃、らっきーはどこにいるんでしょうかねえ。■

[2011年1月25日追記]
今回は比較的すんなりと捕まったようです。

「脱走の噛みつきザル捕獲 静岡県三島市の路上で」:イザ!
静岡県三島市によると、同市の公園から逃げ出した雌のニホンザル「らっきー」(推定4~5歳)が25日午前7時20分ごろ、同市内の路上で市職員に捕獲された。

約一日の逃亡劇でした。■

ぐるぐるマップ 沼津・三島〈vol.14〉
ぐるぐるマップ 沼津・三島〈vol.14〉

|

« こんにゃくゼリーに対する消費者庁のプライオリティのつけ方がおかしい | トップページ | これって、日教組の集会に潜入したのかな »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

楽寿園の飼育係りの人がかわいそうだね!

ラッキーに逃げられて責任を感じていると思

う!ラッキー怒らないから必ず戻ってきて

ね。人を噛まないでね!

投稿: | 2011年1月24日 (月) 14時52分

毛が抜けていてストレスが原因じゃないかと言われてましたよね。

断定はできないけど、人に飼われていた可能性が高いそうで、

楽寿園ニホンザル「らっきー」のDNA鑑定結果について|三島市
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn007659.html

野生に帰るのは難しいみたいです。

再び捕獲できたとしても、当面は観光キャラクターなどにはせずに、人目に付かないところで、そっとしておいた方がいいんじゃないかと思います。

投稿: 管理人 | 2011年1月25日 (火) 07時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883588

この記事へのトラックバック一覧です: 三島市のみなさん要注意 あのサルが逃亡しました→捕獲されました:

« こんにゃくゼリーに対する消費者庁のプライオリティのつけ方がおかしい | トップページ | これって、日教組の集会に潜入したのかな »