« 受信料を払っている「みなさま」にちゃんと向き合わないNHK | トップページ | ゆるせない話にクレームを入れないでください »

2011年6月10日 (金)

絶版の本を探すときは Books.or.jp が便利

ネットで本を買うときは、たいていAmazonを使っているんですが、特別なこだわりがあるわけではなく、しいて理由をあげればIDを持っているからってことになるんだと思います。

本はどこで買っても同じ価格ですからね。他のものだったらあちこちの通販サイトでチェックしたりもするんですが。

でも今回、Amazon以外のサイトで、わざわざIDを作って本を買いました。

買ったのはこの本↓

FFmpegで作る動画共有サイト
FFmpegで作る動画共有サイト

なぜAmazon以外で買うことになったのかというと、絶版になっていてAmazonでは売り切れだったんです。マーケットプレイスで古本を買ってもいいかなと思ったのですが、なんと定価以上の値段(定価2940円→古本4372円)がついていました。プレミアってやつなんでしょうか。

定価より1000円以上高いお金出して古本っていうのもなあって思って、ネット書店をあちこち探してみました。どこかには、まだ在庫があるんじゃないかと思って。

で、その時に便利だったのが、下記のサイトです。

Books.or.jp 【本をさがす】

使い方は別になんてことなくて、フォームから検索するだけ。

Booksorjpの検索フォーム

検索が結果が表示されます。

Booksorjpの検索結果

で、これが便利なのが「この本は、以下のオンライン書店でもご購入いただけます。書店バナーをクリックしてください」って書いてある下のバナーをクリックすることで、各ネット書店の、探している本の検索結果へ飛ぶことができます。

なので、その本が、紀伊国屋にあるかな、amazonにあるかな、セブンアンドワイにあるかな、って感じで、次々と本の有無を確認することができます。

今回、JUNKUDOネットストアで無事「FFmpegで作る動画共有サイト」を購入することができました。

初めての利用なので、IDを作る必要はあったんですが、ほしい本は面倒くささより優先しますからねえ。

|

« 受信料を払っている「みなさま」にちゃんと向き合わないNHK | トップページ | ゆるせない話にクレームを入れないでください »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883697

この記事へのトラックバック一覧です: 絶版の本を探すときは Books.or.jp が便利:

« 受信料を払っている「みなさま」にちゃんと向き合わないNHK | トップページ | ゆるせない話にクレームを入れないでください »