« センターモバイルからauひかりへ乗り換えの勧誘電話がかかってきた話 | トップページ | 人志松本がすべっている話 »

2011年8月15日 (月)

夏のトレンドといえば読書感想文

グーグルトレンドを使うと、そのキーワードがどれくらい検索されているかという推移をグラフで見ることができます。

で、毎年、毎年、夏にピークが立っている下記のグラフは、

読書感想文の検索ボリュームの推移

「読書感想文」の検索数の推移だったりします。

ここまできれいに毎年ピークがあると、なんだか面白いですね。

さらに細かく見ていくと、

読書感想文の検索ボリュームの推移2010年8月
2010年8月

読書感想文の検索ボリュームの推移2009年8月
2009年8月

日付の入っているところは日曜日で、そこにピークがあるので、もしかしたら休み明け前日にせっぱつまって、「読書感想文の書き方」的なものを求めて検索しているのでしょうか。

そして、8月末とその一週間前という風に、複数のピークになっているのは、「直前ギリギリ派」の人と「一週間前だからそろそろやろうか」という人のタイプがあるのだろうか。

と思ったけど、↓この記事を見てみると、

夏の自由研究・読書感想文14 読書感想文、「最終日」に書きあげる派が多い?【Benesse(ベネッセ)教育情報サイト】

では実際に、何月何日くらいに感想文を書き終わったのか、を伺ってみたところ、半数強が8/20までに書き終えていました。ただし、夏休みの終わりが8/20という地域もありますので、だいたい半分くらいは8/21以降に書き終えるということです。

そうか、夏休みは8月いっぱいとは限らないのか。ということは、やはりこの両者は「ギリギリ派」が作り出すピークなのか。

と思ったけど、ピークは必ずしも2つではなく、8月中旬の日曜にも現れている様子。つまり8月中旬頃から、日曜日のたびに検索数が伸びる。

夏休みは毎日が休みのはずなのに、なんで日曜に?

これについては、親が仕事が休みで家にいるときに、子供に相談されて検索しているのでは?

・・・などといろいろ考えるのは、けっこう楽しかったりします。

小学校1・2年生の読書感想文―実例作文がいっぱい!
小学校1・2年生の読書感想文―実例作文がいっぱい!

|

« センターモバイルからauひかりへ乗り換えの勧誘電話がかかってきた話 | トップページ | 人志松本がすべっている話 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883753

この記事へのトラックバック一覧です: 夏のトレンドといえば読書感想文:

« センターモバイルからauひかりへ乗り換えの勧誘電話がかかってきた話 | トップページ | 人志松本がすべっている話 »