« とくダネ 小倉智昭の闇社会肯定発言 書き起こし | トップページ | それがセクハラなのは、あなたが上司だからなんです »

2011年8月27日 (土)

とくダネ 小倉智昭の闇社会肯定発言に対しての謝罪(?) 書き起こし

さすが、様々な事業(プロダクション、商社、ラーメン店、焼肉店)に携わっておられる小倉さんだからでしょうか、トラブル解決と闇社会が直結しているのかもしれませんが↓

とくダネ 小倉智昭の闇社会肯定発言 書き起こし

それを、「テレビをご覧のみなさん」っていう文脈で語られてもねえ・・・

というわけで、一日空いた後の、謝罪となったらしいのですが↓

asahi.com(朝日新聞社):〈速報〉小倉キャスターが番組内で釈明、お詫び - 日刊スポーツ芸能ニュース - 映画・音楽・芸能

YouTubeで確認してみると、ちっとも謝っていなくて、それどころか完全に論点をすり替えようとしていて、さすが小倉さん!と感動。

下記、発言の書き起こしです。

中野美奈子アナ:
普通に、われわれ一般的に生活をしていて、こういった暴力団関係者となんらかの接触というとあれですけど、何か知らない間に、こういう関係になっているってことって、考えられることなんでしょうか。

落合洋司(弁護士):
知らない間にってことは、全くないとは言えないですよね。

暴力団というふうに、看板出しているわけではないので、一見、堅気の人に見える、その人が暴力団関係者だと、ということは起きる可能性はあると思いますね。

だからまあ、逆に言えばというか、そういうふうなことが分かったら、すぐに関係を断つ、という、そういうことはきちんと日頃から考えておかなければいけない、ということは言えると思います。

小倉智昭:
あのー、そのへんに関してなんですけどね。テレビでの紳助さんの発言がきっかけになって、引退騒動になったんですが、この紳助さんの問題に関して、私のテレビでの発言もですね、ちょっとあの物議をかもしているようですので、補足をさせていただきたいと思います

あのー、まあ、トラブルに巻き込まれてその解決を警察とか弁護士とかではなくて、結果的には圧力団体であるとか闇社会の人が解決をしてしまうっていうケースがあるという話をしました。

で、これは私は考えなければいけないことだっていうふうに言ったんですが、それがどうも小倉はそれを容認しているようだというふうに受け止められたみたいです。

それと、こういうことは一般にもあるんですよっていう話をしたら、一般の人は暴力団とは関係ないよ、という言葉が返ってきました。

それは今の落合先生のお話にもあったように、昔は暴力団って看板かかげて威嚇をしていたもんです。ところが今は身分を隠してですね一般社会に溶け込むような形で、あの、知らず知らずのうちに深く深く潜航していて、気が付いたら巻き込まれるということもあるんです。

ですから、気をつけてほしいということで、私は申し上げたつもりだったんですが、どうも言葉が足りませんでした。誤解があったとしたら申し訳ありませんでした。

何かをやろうとしていて、知らぬ間に暴力団関係者が入りこんでいたというケースと、警察では対処が難しい問題に巻き込まれたから暴力団に出てきてもらったっていうケースは、別物でしょ。

島田紳助引退の文脈で語っていたのだから、明らかに後者の話をしていたのに、つっこまれると、「みなさん、暴力団は一般人のふりをして溶け込んでいるんですよ」みたいに全然違う話を引っ張り出して、自己弁護。

どのヅラ、もとい、どのツラ下げてそんなことが言えるんだか。

あと、前フリもこずるい。

中野アナに、知らず知らずのうちに巻き込まれるケースの話をさせ、落合弁護士に、そのようなこともあるというお墨付きをもらい、その上で、弁明に入る。シナリオくさいなあ。

落合先生もあんな振り方されたら、「知らず知らずのうちに巻き込まれることはありません」ってな言い方はできないだろうし。いい感じで、小倉さんの弁明の片棒をかつがされた感じ。

島田紳助は知らず知らずにうちに巻き込まれたのではなく、自身のトラブル解決のために、積極的に、暴力団に動いてもらったケース。

視聴者を混乱させちゃダメですよ。

小野次郎参議院議員(元警察官僚、外交官、内閣総理大臣秘書官)によると、

小野次郎氏ツイッター

ヤミ社会の関与について24日「とくダネ!」小倉さんのコメントは、一発アウト!全国生放送で「ヤミ社会(反社会勢力)の圧力でモメ事の解決があり得る」などと訴える事は、たとえ有名人についてであっても、不適切。「番組降板」と「謝罪会見」ぐらいは当然。

だそうで。

謝るどころか、言い訳しているような状況じゃないですよ、小倉さん。

裏社会「闇」の構図―ヤクザとカタギの黒い関係 (文庫ぎんが堂)
裏社会「闇」の構図―ヤクザとカタギの黒い関係 (文庫ぎんが堂)

|

« とくダネ 小倉智昭の闇社会肯定発言 書き起こし | トップページ | それがセクハラなのは、あなたが上司だからなんです »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883764

この記事へのトラックバック一覧です: とくダネ 小倉智昭の闇社会肯定発言に対しての謝罪(?) 書き起こし:

« とくダネ 小倉智昭の闇社会肯定発言 書き起こし | トップページ | それがセクハラなのは、あなたが上司だからなんです »