« いつも6枚切りの食パンが売り切れている理由 | トップページ | auひかりに乗り換えようにも、乗り換えられなかった話 »

2011年10月 1日 (土)

PDFファイルの保護を解除する「A-PDF Restrictions Remover」

以前、↓この記事を書く際、

PC所有者からも受信料を取るのか?っていう話

↓このPDFファイルの本文を引用したかったのですが、

「NHK受信料制度等専門調査会」報告書(PDFファイル)

ダウンロードして、Adobe Readerで開いて、本文のテキストを選択して、右クリックしてみてもメニューが出ない。つまりテキストをコピーできない。

よく見てみると、PDFファイルに「保護」がかかっている。

NHK受信料制度等専門調査会のPDFファイルに保護が

商業的なものならともかく、皆様から集めた受信料(それとも税金?)で作ったものに、何しやがる。「あまねく」利用できるようにせんかい。

結局、その時は、引用箇所を手で打ち込んだんですよね。無駄なことをさせやがって。

で、そのような保護を解除できるソフトがあることを最近知りました↓

A-PDF Restrictions Remover (PDFセキュリティ解除)の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

シェアウェアで1134円。

解除できるものとできないものがあるので、事前に試用しておきましょう。インストール後、15日間フル機能で試用できます

ソフトを起動すると、使い方画面が出るので、OKを押してしまいましょう。

その後、エクスプローラか何かでPDFファイルを右クリックすると、「制限解除」という項目が現れます。

「A-PDF Restrictions Remover」のUIはファイル右クリック
「制限解除」                  : 制限解除して、置き換える
「制限解除して新規保管」: 制限解除して、別名で保存

前者の方でも、バックアップファイルが生成されるので安心です。(例えば、"houkoku.pdf"の場合、"houkoku.BAK.pdf"というファイル名でオリジナルが残る)

ただ、別アプリがつかんでいると、上書き保存ができないので、Adobe Readerなどで開いている場合は、閉じておきましょう。

すると、↓こんな画面が出て

「A-PDF Restrictions Remover」のレジスターキー入力画面

レジスターキー(お金を払うと入手できるもの)の入力を求められますが、とりあえずは「試用」でOK。

しばらく待つと、解除済みのファイルが生成されます。

Adobe Readerで開いて、テキスト選択、右クリックしてみると、

「A-PDF Restrictions Remover」で保護の除去に成功

無事、コピペできるようになりました。

っていうか、こういう公的なものには、最初から保護なんかかけないでくださいよ。何を阻止したいんだか・・・■

[2012年2月18日追記]
なんと同じようなことが、グーグルクロームでもできることが判明↓
Google ChromeでPDFの保護を解除できる

絶対使えるフリーソフトSuper Best (100%ムックシリーズ)
絶対使えるフリーソフトSuper Best (100%ムックシリーズ)

|

« いつも6枚切りの食パンが売り切れている理由 | トップページ | auひかりに乗り換えようにも、乗り換えられなかった話 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883786

この記事へのトラックバック一覧です: PDFファイルの保護を解除する「A-PDF Restrictions Remover」:

« いつも6枚切りの食パンが売り切れている理由 | トップページ | auひかりに乗り換えようにも、乗り換えられなかった話 »