« 1000年後に残したい菅さんの言動 | トップページ | 怒髪天ボーカル 増子直純がNHK視点・論点に出演 「独りぼっちのクリスマス」 »

2011年12月24日 (土)

ビートたけしが落語を披露 立川談志に「聞いてくれ」

これはちょっと貴重な映像になりそうですよ。要録画。

ビートたけし:談志さんに「聞いてくれ」 テレビで落語初披露に鶴瓶も感激! - MANTANWEB(まんたんウェブ)

たけしさんは番組で、談志さんが若いころ十八番にしており、談志さんに勧められて初めて聞いたという「野ざらし」について、「ストーリーを説明する」というと、突然落語を披露。

たけしが鶴瓶に今年中に話しておきたい5~6個のこと~其の参 | TBSテレビ

それ以来「野ざらし」が好きになったというたけしは、落語の高座を模した特設セットで思い出を語るうちに、ちょっとストーリーを説明するといいながら、突然そのネタをやり始めてしまったのだ。

上記は収録時の様子で、そして、それが放送されるのは下記の番組。

  たけしが鶴瓶に今年中に
  話しておきたい5~6個のこと 其の参
  TBS 2011年12月30日(金) 夜10:00~11:54


ビートたけしの落語と言えば、YouTubeにもアップされていた↓のですが、こちらは音声のみ。

前述の記事によれば、今回の12/30放送のものが、「テレビで落語初披露」とのことなので、上記の音源はラジオか何かでしょうか。

あれ?でも、舞台の背景を見てみると        

Photo
背景には花王名人劇場のおじさんが!(YouTubeからキャプチャ)

これって花王名人劇場のやつ(帽子をかぶったヒゲのおじさん)じゃないか?ってことは、ビートたけしが落語をテレビ初披露っていうのが、実は違うんじゃなかろうか。

まあいいや。懐かしいなあ。

ちなみに、このキャラって山藤章二デザインなんだそうで、

花王名人劇場 - Wikipedia

番組前期のオープニングは「名人」の文字をかたどったイメージキャラクターが登場するもので、これは山藤章二がデザインした。

で、内容を聞いてみると、「道具屋」(道具屋 (落語) - Wikipedia)というネタを大胆にアレンジしたものになっていました。

そして、今回の放送で、ビートたけし氏は「野ざらし」を披露するとのこと。

そういえば、YouTubeには、談志師匠の「野ざらし」もありました↓

この「野ざらし」を、われらが たけちゃんはどんな感じで演じてくれるんでしょうか。■

[2011年12月31日追記]
放送されたので、しっかり録画して、確認してみました↓

ビートたけしの落語「野ざらし」(全文書き起こし)

立川談志 古典落語特選 4 [DVD]
立川談志 古典落語特選 4 [DVD]

|

« 1000年後に残したい菅さんの言動 | トップページ | 怒髪天ボーカル 増子直純がNHK視点・論点に出演 「独りぼっちのクリスマス」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883863

この記事へのトラックバック一覧です: ビートたけしが落語を披露 立川談志に「聞いてくれ」:

« 1000年後に残したい菅さんの言動 | トップページ | 怒髪天ボーカル 増子直純がNHK視点・論点に出演 「独りぼっちのクリスマス」 »