« R-1ぐらんぷりでさえ番宣の場になってしまった | トップページ | 指原莉乃のHEY!3リハーサル風景 »

2012年4月22日 (日)

カレー、金、強盗、すき家でゾッとする話

強盗がお気に入りの牛丼屋と言えばー?

そうだね、すき家だね。

今回の人はちょっとユニークだよ↓

朝日新聞デジタル:「カレーと金を出せ」 すき家に強盗未遂容疑、男を逮捕 - 社会

21日午前3時20分ごろ、東京都足立区扇2丁目の「すき家足立扇店」で、近くに住む自称とび職の男(57)が女性店員にカッターナイフを突きつけ、「カレーと金を出せ」と脅した。

とりあえずカレーを注文して、食べ終わったタイミングで、犯行に取りかかればいいものを、同時に求めるなんて、せっかちさん。

しかも、牛丼じゃなくてカレーだぜ。(←そこはいいじゃないか)

それはさておき、このくだり、デジャブ。

金を出せ → かねを出せ → カネーを出せ → カレーを出せ

はっちゃけた!

芸人さんが、カレーと強盗にまつわる話をしていたぞ。何の番組だったっけ・・・?

検索して発見、そうそう、これこれ↓

銀の村 MOTTIMA 工房日記  ※☆・・・緑がハッキリ・・・☆※

オレがついついガンバレー!と心で応援していたHi-Hi上田さんも、言葉が通じなかったゆえに命びろい・・・なお話をしておった。自らの長きにわたる(20年くらい!)カラオケ店でのアルバイトにまつわるお話。

そうそう、2012年2月17日放送の「人志松本の○○な話」(の「ゾッとする話」の時)だった。録画して見たんだけど、もう消しちゃったので、記憶を頼りに書いてみると、

Hi-Hi上田さんがアルバイトをしていたカラオケ屋での話。

深夜は2名体制になって、1人は受付&インターフォン受け担当、もう1人は厨房&給仕担当。後者が明らかに大変で、ドリンクやおつまみ作って、部屋に持っていってというのを1人でやるから大忙し。

で、バイトのシフトでよく一緒になる中国人の呉さんという人がいて、この人が、日本語が片言のくせに、いつも受付の担当の方を取ってしまう。もちろん楽だから。

なので、上田さんはこの呉さんのことがあまり好きではなかった。
ある日、金属バットを持った強盗が受付に現れ、

  強盗:「金を出せ!」

  (呉さんは、ひるむ様子はない)

  呉さん:(厨房に向かって)「カレー、一丁!」

  強盗:「金だ!」

  呉さん:「分かった」(厨房に向かって)「カレー、一丁!」

という、天丼コントみたいなくだりを繰り返している隙に、上田さんは通報し、無事、強盗は逮捕された。

上田さんはそれ以来、呉さんのことがちょっと好きになった、というお話。

日常にコントはひそんでいる。

すき家 冷凍牛丼の具 10P
すき家 冷凍牛丼の具 10P

|

« R-1ぐらんぷりでさえ番宣の場になってしまった | トップページ | 指原莉乃のHEY!3リハーサル風景 »

ニュース」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883948

この記事へのトラックバック一覧です: カレー、金、強盗、すき家でゾッとする話:

« R-1ぐらんぷりでさえ番宣の場になってしまった | トップページ | 指原莉乃のHEY!3リハーサル風景 »