« 睡眠時無呼吸症候群の検査(スマートウォッチPMP-300)で取得できるデータ | トップページ | 猫ひろしのすべらない話「ランション」 »

2012年6月24日 (日)

Amazonの広告表示が異常に重い(アソシエイトウィジェット障害)

数日前に気付いたのですが、自分のブログエントリの表示確認をしてみると、表示されるのに異常に時間がかかるんです。

で、よく見てみると、サイドバーに貼りつけているAmazonのバナーの表示のところでひっかかっている感じ。

タイムアウトしてから、やっと次の素材の表示に進むので、Amazonの広告を複数貼りつけていたりすると、それこそ、表示が終わるのに何分もかかってしまう状態。

Amazonのアソシエイトにログインして、Amazon アソシエイト・プログラム ニュースを見てみると、この件に関してアナウンスが出ていました。

【2012 6/19: アソシエイトウィジェット障害】現在「Amazonおまかせリンク」などの一部ウィジェットにて表示遅延の障害が発生しております。ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。復旧対応中ですので、今しばらくお待ちください。

告知が出されたのが6月19日ですから、すでに5日は経っていますね。

私のサイトでは、

  × おまかせリンク
  ○ 個別リンク
  ○ お買い得ウィジェット

のような状況です。

復旧の見込みもはっきりしていないみたいですし、おまかせリンクを使っている人は、一時的に非表示にしておいた方がよさそうです。これだけ遅いと、アクセス数に影響が出る可能性もありそうですので。

ぜったいデキます! アマゾンマーケットプレイス&アソシエイト・プログラム (パソコン楽ラク入門)
ぜったいデキます! アマゾンマーケットプレイス&アソシエイト・プログラム (パソコン楽ラク入門)

|

« 睡眠時無呼吸症候群の検査(スマートウォッチPMP-300)で取得できるデータ | トップページ | 猫ひろしのすべらない話「ランション」 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60883995

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonの広告表示が異常に重い(アソシエイトウィジェット障害):

« 睡眠時無呼吸症候群の検査(スマートウォッチPMP-300)で取得できるデータ | トップページ | 猫ひろしのすべらない話「ランション」 »