« 過剰修正 敷く(ひく)、紫蘇(ひそ)、潮干狩り(ひおしがり)? | トップページ | みんなのうた「メトロポリタン美術館」のモチーフは、児童文学の「クローディアの秘密」 »

2012年7月 6日 (金)

安心してください、ロッテのガム「ZEUS」はそれほど辛くないです

今さらな話。

ロッテの「ZEUS」っていうガムのCM↓を見て、

電気グルーヴはかっこいいんですけど、ガムがどんな味なのかがちっとも分からない。あえて、こうしているんでしょうけどねえ。

で、検索してみると、こんなNAVARまとめがあって、

新発売のピリピリするガム「ZEUS」を噛んだ人達の後悔 - NAVER まとめ

おそらく今まで噛んだガムの中で一番辛い。そして不味い。

ガムとしてはおいしかったけど舌が痛い。
喉にも若干くる。舌が痛い。ガチで舌が痛い。

イオンで試食でもらったけどなんかもう買い物どころじゃなくなってしまった


とか、書いてあって、買って食べられなくて残すことになるのもイヤだなって思って、しばらく買わないでいたんですよね。

でも、どうにもこうにも気になるので、まずかったら誰かをだまして食べさせればいいやと思って、買ってたべてみたところ・・・

ふむふむ。確かにビリビリくるけど、耐えられないようなもんじゃないし。辛いものや刺激物系好きの人は、何の問題もないレベルだと思います。普通のミントの辛さじゃなくて、ピリピリくる感じ。生姜の辛さとかに近いかな。ウィルキンソンの辛口ジンジャーエールのピリピリ感みたいな。

でも、ピリピリ感が強く持続するのって、最初の1分くらいですよね。もっと刺激を強烈にして、持続してくれるようにしてくれたら、眠気覚まし用としてリピーターになります。

あんまり極端にすると売れなくなるでしょうけど、僕は買います。食べるのつらいくらい辛くしてくれれば。

そういえば、僕が気に入ったものは、よく、なくなってしまう。ああ、ジョルトコーラ飲みたい。■

[2012年7月8日追記]
パッケージの裏を見てみると、出願中の特許があるとのこと。どんなものか調べてみました↓
ロッテのガム「ZEUS」に使われている特許(特願2008-15908号)

SHAMEFUL
電気グルーヴ
B0070YG09E

ロッテ ZEUS サンダースパーク 12枚 ×10個
ロッテ ZEUS サンダースパーク 12枚 ×10個

|

« 過剰修正 敷く(ひく)、紫蘇(ひそ)、潮干狩り(ひおしがり)? | トップページ | みんなのうた「メトロポリタン美術館」のモチーフは、児童文学の「クローディアの秘密」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60884000

この記事へのトラックバック一覧です: 安心してください、ロッテのガム「ZEUS」はそれほど辛くないです:

« 過剰修正 敷く(ひく)、紫蘇(ひそ)、潮干狩り(ひおしがり)? | トップページ | みんなのうた「メトロポリタン美術館」のモチーフは、児童文学の「クローディアの秘密」 »