« 今さらですが「本当はヤバイ韓国経済」を読みまして・・・ | トップページ | フリパンが届かない理由を考えてみた »

2012年10月14日 (日)

宇多田もヴォネガットも引用したニーバーの祈り

ニーバーの祈りっていうのは、

神よ 変えることのできるものについて、
それを変えるだけの勇気をわれらに与えたまえ。
変えることのできないものについては、
それを受けいれるだけの冷静さを与えたまえ。
そして、
変えることのできるものと、変えることのできないものとを、
識別する知恵を与えたまえ。

ニーバーの祈り - Wikipedia

のことです。

これ、どこかで聞いたことありませんか。

そう、

変えられないものを受け入れる力
そして受け入れられないものを
変える力をちょうだいよ

Wait & See~リスク~ 宇多田ヒカル 歌詞情報 - goo 音楽

↑これが浮かんだ人も多いのでは。そのままではないので、引用というよりは、本歌取(ほんかどり)みたいなもんだと思っています。

で、ちょっと前に読んだ、カート・ヴォネガットの『スローターハウス5』にも同じフレーズが出てきたんですよね↓

生きることに不熱心なビリーではあるが、彼のオフィスの壁には、彼の生活信条ともいうべき祈りの言葉が額にいれてかかげられていた。それを見て、生きる勇気を与えられたとビリーにいう患者も多かった。それは、こんな文章である―

 神よ願わくばわたしに
 変えることのできない物事を
 受けいれる落ち着きと
 変えることのできる物事を
 変える勇気と
 その違いを常に見分ける知恵とを
 さずけたまえ

ビリー・ピルグリムが変えることのできないもののなかには、過去と、現在と、そして未来がある。

『スローターハウス5』に登場するニーバーの祈り(ビリーのオフィス)
川崎市立図書館で借りた『スローターハウス5』が古文書のような味わいだった件

破れているのは私のせいではありません。いや、少しは進行させてしまったかも。

これ、結構重要な場面で、この小説のテーマである、(トラルファマドール星人は感じない)時間の不可逆性とか、(地球人しか信じていない)自由意思の存在とかと深く関係する登場要素なんですよね。

このフレーズは小説中で再び登場して、それはポルノ女優のモンタナ・ワイルドハックの胸のロケットに書かれているもの↓

『スローターハウス5』に登場するニーバーの祈り(モンタナ・ワイルドハックのロケット)
数少ない挿絵

ロケットの中には「アルコール中毒であった母親の像がおさめられていた」とあることから、

この祈りは、アルコール依存症克服のための組織「アルコホーリクス・アノニマス」や、薬物依存症や神経症の克服を支援するプログラム「12段階のプログラム」によって採用され、広く知られるようになった。
ニーバーの祈り - Wikipedia

というのが、前提になっているようです。

小説っていうのはちょっとした前提知識を要求してくる場合がありまして、それがないからと言って楽しめないわけではないんですが、それがあるとより深く理解できる、みたいな。

例えば、サリンジャーの『フラニーとゾーイー』は、新約聖書を読んだことがあると、「ああ、あれか」な場面があります↓

爆笑問題 太田光の人生を変えた作家J.Dサリンジャー

フラニーは以前にイエスに批判的な時期があったという話が、二人の会話に出てくるのですが、その理由が、イエスのちょっと乱暴な行動だったりするんです。(新約聖書に、礼拝堂が商業目的で使用されているのを見て、イエスが商人たちを追い払ったり、売り物の屋台を蹴散らしたりする場面があります)

このことを知らないと、イエスのエピソードの意味も、フラニーがイエスを嫌っている意味もピンときません。

キリスト教とか聖書の話は、欧米の小説や映画ではよく出てくるので、欧米の作品が好きな方は、一回読んでおくとより楽しめると思いますよ。

新約聖書のすすめ: 主張

「ああ、あのことか」な経験が増えること間違いなし。

Wait&See~リスク~
宇多田ヒカル
B00004TKA4

スローターハウス5 (ハヤカワ文庫 SF 302)
カート・ヴォネガット・ジュニア 伊藤 典夫
415010302X

フラニーとゾーイー (新潮文庫)
サリンジャー 野崎 孝
4102057021

新約聖書 福音書 (岩波文庫)
塚本 虎二
4003380312

|

« 今さらですが「本当はヤバイ韓国経済」を読みまして・・・ | トップページ | フリパンが届かない理由を考えてみた »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60884054

この記事へのトラックバック一覧です: 宇多田もヴォネガットも引用したニーバーの祈り:

« 今さらですが「本当はヤバイ韓国経済」を読みまして・・・ | トップページ | フリパンが届かない理由を考えてみた »