« 野田首相とダチョウと原発 | トップページ | イヤホンをL字型に変換するプラグ+パナソニックRP-HJS150-A »

2012年11月22日 (木)

週刊ポスト、週刊現代に掲載された女性器アート(動画あり)

英国の芸術家が作成した、女性器をかたどった石膏作品の画像を掲載したら、警察に怒られたという↓この件です。

警視庁から警告を受けた、週刊ポスト(8月17・24日合併号)、週刊現代(9月15日号、9月22・29日合併号) - 急上昇ワードな理由

ニュースソースはこちらです↓

女性器アートは「わいせつ」 警視庁が「現代」「ポスト」に警告:イザ!

どんなんだか見たいでしょ?

バックナンバーは残っていないだろうし、マーケットプレイスで転売している人を儲けさせるのも何なんで、ネットで探してみたところ、動画がありました。しかも、YouTubeに堂々と。

ジェイミー・マッカートニーさんというイギリスの芸術家の作品だそうです。

タイトルは 「The Great Wall of Vagina」 だそうです。

The Great Wallといえば万里の長城。そう、つまり「マン」がかかっているわけです。(イッツ ジャパニーズ ジョーク)

ちょっとキャプチャしてみました。当局の指導により(うそ)、モザイクを入れてあります。モザイク入れると余計にいやらしい感じになりますねえ・・・

女性器アート制作風景
4人分です

女性器アート展示風景
こんな感じで展示されているらしい

芸術かどうかなんて議論もあるでしょうが、週刊ポストと週刊現代での取り上げ方が、こんな感じなんで↓

週刊ポスト2012年8月17日・24日合併号の表紙
週刊ポスト2012年8月17日・24日合併号
警告!決して人前で開かないで下さい
アートとしての女性器
ロンドンで堂々展示
この「作品」を日本で公開できるか
あなたはどう考えますか?

週刊現代2012年9月15日号の表紙
週刊現代2012年9月15日号
1万枚の性器写真には
1万通りの“表情”があった
日本女性「外性器の研究」
人によってこんなに違う形・色・配置/標準的な女性器から1000人にひとりの女性器まで

週刊現代2012年9月22日・29日合併号の表紙
週刊現代2012年9月22日・29日合併号
大反響 日本女性「外性器の研究」第2弾
1万人にひとりの内部構造

「あなたはどう考えますか?」って言われてもなあ・・・

「完全にエロ枠の扱いじゃねえか」というつっこみくらいしか思い浮かびません。

まあ、でも、みんながこういうの好きだったら別にいいと思います。

週刊ポスト 2012年 8/17・24合併号 [雑誌]
週刊ポスト 2012年 8/17・24合併号 [雑誌]

週刊現代 2012年9月15日号
週刊現代 2012年9月15日号

週刊現代 2012年 9/22・29合併号 [雑誌]
週刊現代 2012年 9/22・29合併号 [雑誌]

|

« 野田首相とダチョウと原発 | トップページ | イヤホンをL字型に変換するプラグ+パナソニックRP-HJS150-A »

ニュース」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60884074

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊ポスト、週刊現代に掲載された女性器アート(動画あり):

« 野田首相とダチョウと原発 | トップページ | イヤホンをL字型に変換するプラグ+パナソニックRP-HJS150-A »