« 2倍速が遅く聞こえる? 速聴の効果を実感 夏目漱石「坊っちゃん」の朗読 | トップページ | 佐村河内守を特集したNHKスペシャルの見どころ(一部動画あり) »

2014年2月 2日 (日)

変換動画が音ズレするときは、BonTsDemuxで「Video Frame補完」をONにする

録画した地デジのTSファイルを、mp4(h.264)に変換して、Androidウォークマンで見てます。

で、この前、変換した動画が豪快に音ズレしていました。

元のTSファイルを確認してみると、(もちろん)音はズレてないですが、ノイズのようなものがちょいちょいと見える。受信状況が良くなかったんでしょうか、「ドロップ」と言われる現象のようです。

で、このような状態のTSファイルを普段と同じようにエンコードすると、音ズレした動画ファイルになってしまう模様。

でも、解決方法は簡単でした。BonTsDemuxで変換する際、「Video Frame補完」にチェックを入れて有効にするだけでした↓

BonTsDemuxで音ズレするときはVideo Frame補完をONにする

ノイズ自体はなくなりませんが、これで音ずれは解消しました。

どんな機能かというと、↓こちらのサイトによると、

BonTSDemux:tsファイル音声の扱いに困ったらお世話になるフリーソフト

Video Frame補完:29.97fpsで強制的にフレーム補完をします。ドロップフレームが多発している時に有効。ただしCS放送など多様なフレームレートが混在する番組では盛大に音ズレする事があります。

29.97fps決め打ちではありますが、フレームを補完してくれるので、ドロップが原因の音ずれはこれで解消されるようです。

地デジ・BS/CS完全録画バイブル2013 (三才ムック vol630)
地デジ・BS/CS完全録画バイブル2013 (三才ムック vol630)

|

« 2倍速が遅く聞こえる? 速聴の効果を実感 夏目漱石「坊っちゃん」の朗読 | トップページ | 佐村河内守を特集したNHKスペシャルの見どころ(一部動画あり) »

グッズ、ガジェット、家電」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60884253

この記事へのトラックバック一覧です: 変換動画が音ズレするときは、BonTsDemuxで「Video Frame補完」をONにする:

« 2倍速が遅く聞こえる? 速聴の効果を実感 夏目漱石「坊っちゃん」の朗読 | トップページ | 佐村河内守を特集したNHKスペシャルの見どころ(一部動画あり) »