« 新宿焼身自殺未遂と「完全自殺マニュアル」 | トップページ | Wikipediaの項目に値しない野々村県議 »

2014年7月10日 (木)

【特定】ベネッセから流出した個人情報を買ったのはスマイルゼミです

2ちゃんの人たちにあまり好かれていない原田泳幸氏が就任して間もないタイミングですから、盛り上がることは必至ですね↓

ベネッセ 個人情報最大2070万件流出か NHKニュース(動画ニュースあり)

教育事業などを手がける「ベネッセコーポレーション」は9日、通信教育サービスなどを利用している子どもや保護者の名前や住所などの個人情報、およそ760万件が外部に流出したことを確認するとともに、流出した個人情報は最大2070万件に上る可能性があると発表しました。

 

ベネッセが出している お客様情報の漏えいについてお詫びとご説明(PDFファイル)によると、

本年 6 月下旬から、通信教育事業を行うIT 事業者からのダイレクトメールが、弊社お客様宛てに届き始め、お客様からのお問い合わせが急増しました。

 

とあります。

「通信教育事業を行うIT 事業者」ってどこだ?

ちょっと検索すると、いっぱい出てきます。

スマイルゼミから子供宛てにDMが届きました。資料請求した記憶がないのです... - Yahoo!知恵袋

【質問者】
スマイルゼミから子供宛てにDMが届きました。
資料請求した記憶がないのですが、スマイルゼミが個人情報はどこから取得したのか気になりました。
差出人は株式会社ジャストシステムとなってます。

 

【回答者】
うちにもダイレクトメール届きました。
(中略)
現在スマイルゼミに個人情報の出どころを問い合わせ中です。まだどこから流出したかは不明です。
郵送してきた袋に「弊社が別途データベース事業者から提供をうけた個人情報をもとに発送」って書いてました。

 

リンク先を見てもらえば分かりますが、「うちも届いた」「うちにも届いた」状態です。「通信教育事業を行うIT 事業者」はどうやらジャストシステムさんのようです。

ジャストシステムさん、やっちまいました。

もちろんジャストシステムが、ベネッセから直接情報を抜き取ったわけではないでしょう。名簿業者(データベース事業者)に正規の料金を払って買ったんだと思います。

でも、ちょっと考えると分かると思いますが、名簿屋が売っているデータがクリーンなわけないじゃん。

「どうぞご自由に売るなりなんなりしてください」って形で情報を提供する個人ってのがどれだけいるでしょうか?謝礼につられてってこともあるでしょうが、名簿屋が売って儲かる原価にするなら、対価なんてたかが知れている。そんなのに乗る人も少ないでしょう。

じゃあ、どうやって情報を集めるかというと、怪しげな(=本人の許可が取れていない)ところからってなるのは当然のような気がします。

ということで、今回はベネッセだけを責めるだけでなく、怪しげな名簿業者を頼ったスマイルゼミ(ジャストシステム)も追及する必要があるんじゃないかなと思います。■

[2014年10月13日追記]
やはり原田泳幸氏はやってくれました↓
批判を浴びても継続中「お詫びの500円をベネッセこども基金へ寄付できます」(画像あり): 主張

個人情報ダダ漏れです! (光文社新書)
個人情報ダダ漏れです! (光文社新書)

|

« 新宿焼身自殺未遂と「完全自殺マニュアル」 | トップページ | Wikipediaの項目に値しない野々村県議 »

ニュース」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60884286

この記事へのトラックバック一覧です: 【特定】ベネッセから流出した個人情報を買ったのはスマイルゼミです:

« 新宿焼身自殺未遂と「完全自殺マニュアル」 | トップページ | Wikipediaの項目に値しない野々村県議 »