« アピタでダブルウォールグラスを買いました | トップページ | 放送大学「心理統計法」の神宮英夫教授が「所さんの目がテン!」に出演していた(「ホットミルクを飲むとホッとする」研究) »

2014年9月10日 (水)

SkyPDFを使ってPDFファイルのサイズを圧縮する

↓こちらに書いている方法でPDFファイルを作りました。

Rでshapeを出力するときはPDFファイルにすると便利 - Rプログラミングの小ネタ

で、ちょっと変わったことをやったんですよね。PDFの1ページを6分割して、それぞれのコマにshapeの一部を切り出して(plotのxlim、ylimで描画エリアを限定する感じ)、はめ込んでいくような感じ。そんなページが全部で40枚くらい。

つまり、元になっているshapeは1つなのですが、描き出された部分地図は240個くらいというPDFファイルになりました。

それぞれの地図は部分的なので、そんなにファイルサイズは大きくならないだろうと思っていたのですが、できあがったファイルを見てみると700MB以上ありました。

では、それをメールに添付して、みんなに送信!・・・ってわけにもいかなかったので、なんとかしてサイズを小さくしなくてはいけない。

で、SkyPDF(SkyPDF Professional 2012)を使ったら簡単にできました。(注:予算的な事情によりAcrobatは持っていない)

1. SkyPDFでPDFファイルを開く
2. ファイル → 印刷
3. 「プリンタ名」を「SkyPDF Pro Driver」にする
4. 「プロパティ」ボタン
5. 「簡単設定」タブ
6. 「PDFの品質」で「サイズ優先」側にレバーを動かす

SkyPDFの印刷ドライバ設定でサイズ優先を選べばファイルサイズを圧縮できる
印刷ドライバの設定から、サイズ優先⇔画質優先が選べる

タブを見ると「圧縮オプション」なんてのがあって、もっといろいろと細かい設定ができそうですが、私はとにかく小さくなってくれればいいと思っていたので、「簡単設定」で「サイズ優先」側いっぱいを指定しました。

元々約700MBだったのが、なんと約10MBにまで小さくなりました。画像だったら粗くなったりするのかもしれませんが、shapeを書き出したものはベクタで埋め込まれていたし、リサイズされたファイルでもベクタのままだったので、特にどこかが劣化したという印象もありません。

とにかく、かなり小さくなったので、メールに添付して、みんなに送信!・・・ってやってよいサイズでもなかったので、結局ファイルサーバにおいて共有しました。

PDF完全使いこなしハンドブック―ScanSnap対応版
PDF完全使いこなしハンドブック―ScanSnap対応版

|

« アピタでダブルウォールグラスを買いました | トップページ | 放送大学「心理統計法」の神宮英夫教授が「所さんの目がテン!」に出演していた(「ホットミルクを飲むとホッとする」研究) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60884306

この記事へのトラックバック一覧です: SkyPDFを使ってPDFファイルのサイズを圧縮する:

« アピタでダブルウォールグラスを買いました | トップページ | 放送大学「心理統計法」の神宮英夫教授が「所さんの目がテン!」に出演していた(「ホットミルクを飲むとホッとする」研究) »