« もしNW-F800が故障したら、Xperia E3を買います | トップページ | 「ヤンジー」とは「やんちゃジジィ」の略 »

2014年11月23日 (日)

土砂災害危険箇所のKMLファイル(東京、神奈川、埼玉、千葉)

KMZファイルをGoogle Earthで開けば閲覧できます。

KMZファイルはKMLファイル(Google Earthで開けるXML形式)をzip圧縮したもので、Google EarthはKMZファイルをそのまま読めます。

土砂災害危険箇所のKMZファイル(東京都)

土砂災害危険箇所のKMZファイル(神奈川県)

土砂災害危険箇所のKMZファイル(埼玉県)

土砂災害危険箇所のKMZファイル(千葉県)

データのソースは国交省のサイト↓で、

国土数値情報ダウンロードサービス

上記で公開されている「土砂災害危険箇所」のシェープファイルを、Google Earthで閲覧できるようにKMLに変換しました。(方法を知りたい方は→ Rを使ってシェープファイルをKMLファイルに変換する(土砂災害危険箇所マップ) - Rプログラミングの小ネタ

以前も同じような記事を書いたのですが↓

神奈川県の土砂災害危険箇所ハザードマップ(Google Earth閲覧用KML形式): 主張

上記では神奈川県だけだったので、今回は東京、埼玉、千葉を追加しました。

あと、塗りつぶし色が不透過の黒色で見にくかったので、25%程度の透過の赤色に変更しました。(テキストエディタで<PolyStyle>内の<color>タグの中身を「#ff000000」から「#400000ff」に置換しただけ。ちなみに、16進数の2桁ずつが不透過度、青、緑、赤に対応)

可能性のありそうなところはすべて塗りつぶしたという感じのものなので、どの程度参考になるかは微妙ですが、↓こういう感じの画像を見ると、自分の家はどうだろうかと、やっぱり気になりますよね。(下記は都内某所)

都内某所の土砂災害危険箇所

急斜面の近くに住んでいる人は、うすうす勘付いていると思いますが・・・

災害大国・迫る危機 日本列島ハザードマップ
災害大国・迫る危機 日本列島ハザードマップ

|

« もしNW-F800が故障したら、Xperia E3を買います | トップページ | 「ヤンジー」とは「やんちゃジジィ」の略 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60884327

この記事へのトラックバック一覧です: 土砂災害危険箇所のKMLファイル(東京、神奈川、埼玉、千葉):

« もしNW-F800が故障したら、Xperia E3を買います | トップページ | 「ヤンジー」とは「やんちゃジジィ」の略 »