« 「ページ上の広告の数が多すぎる」とグーグルアドセンスの広告配信停止をくらう | トップページ | NHKでさえ「油を引く」を「油を敷く」と間違えていた »

2014年12月30日 (火)

有吉弘行は「ひろゆき」ではなく「ひろいき」

↓この記事を書いているときに、

アメリカ人芸人 厚切りジェイソンのネタ(動画あり) - 急上昇ワードな理由

有吉さんが司会だったんで、ふと検索して知った事実なんですが、有吉弘行って「ひろゆき」ではなく「ひろいき」って読むんですね。

私は今朝知って、へえって思ったんですが、知っている人にとっては当たり前なんでしょうかね。「ひろいきの」っていうタイトルの番組があったくらいですしね(ひろいきの - Wikipedia)。

私なんかは名前自体がすぐには出てこないくらいですから、今まで知りませんでした。「ほら、あの、猿岩石の子」って呼んでますもん。(うそ)

ウィキペディア(有吉弘行 - Wikipedia)によれば出生届を出したときの父親のミスだそうです。ただ「要出典」状態だったので、確定的なことは言えませんが。

とにかく、「ひろゆき」と言えば2ちゃんねるの人、「ひろいき」と言えばヒッチハイクで飛行機に乗った人、ということで(しつこい?)。

ひろいきの ~有吉の名前は「ひろいき」~ [DVD]
ひろいきの ~有吉の名前は「ひろいき」~ [DVD]

|

« 「ページ上の広告の数が多すぎる」とグーグルアドセンスの広告配信停止をくらう | トップページ | NHKでさえ「油を引く」を「油を敷く」と間違えていた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/60892535

この記事へのトラックバック一覧です: 有吉弘行は「ひろゆき」ではなく「ひろいき」:

« 「ページ上の広告の数が多すぎる」とグーグルアドセンスの広告配信停止をくらう | トップページ | NHKでさえ「油を引く」を「油を敷く」と間違えていた »