« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月13日 (日)

雑誌と洋書をなかなか買い取ってもらえなかった話

引越しを契機に、本を処分することにしました。

まず、20年前くらいの雑誌「日経サイエンス」が20冊くらい。学生時代に買ったやつ。

あとは、洋書。英語の多読なんかに使う、Graded Readersの類。易しい英語で書かれていて、語彙数でレベルに分けられているやつ。これが80冊くらい。

あと、英語の絵本が20冊くらい。

売ろうとしたことのある人は分かると思うけど、雑誌ってなかなか買い取ってくれない。50年とか経ってたら希少価値みたいなものも出るのかもしれないけど、20年ってのは微妙ですね。

あと洋書がNGというお店も多いみたいです。なので、雑誌と洋書がOKなところというのが買い取ってくれる先探しの条件。

福岡に住んでいるので福岡近隣のお店からあたってみました。

【月並書店】
古本買取なら福岡の月並書店

買取ジャンルとして、「専門雑誌」、「言語(日本語、英語、中国語など)」、「絵本」とあり、なかなか合っているんじゃないかと。

Webフォームから問合せしてみて、3時間後にメールが届きました。

「現在買い取り超過につき一時買い入れをストップさせて頂いております。」

そういうのをリアルタイムに告知できるのが、Webサイトでしょ。「買取致します!」みたいなページをだらだらと公開してんじゃねえよ、という返信メールを送ったりしないだけの分別は持ち合わせております。

じゃあ、次を探そう。

【あうん買取】
あうん買取 古本/DVD買取で福岡市No.1の古本屋 古本やDVDを福岡市等から買取中!

ホームページを見てみると、「買取が安くなってしまうもの」として「雑誌全般」、「特に高く買取できるもの」として「英語の洋書」があげてあります。こっちとしては高くなくてもいいんですよね。捨てるよりはマシくらいの価格がつけば。

Webフォームでの問合せから、40分後。

「お送り頂きました内容をご確認させて頂きました結果、
 今回に関しましては大半の買取が難しいお話であることがわかりました。」

また、門前払いか・・・。高くなくてもいいんだけどなあ。価格はつかないだろうけど、とりあえず見てみましょう、なんて感じにはならないんだねえ。

サイトに↓こんな記述があったけど、

あうん買取の成約率 99%以上が嘘くさい
買取成約率 99%以上

私はごく珍しい「1%」のほうなんだろうか。それとも門前払いは取り除いた数字なのだろうか。

じゃあ、次。

【古書 本々堂】
福岡市 古本古雑誌の買取は【古書 本々堂】

ホームページを見る限りは、どういう本を買い取ってくれるのか/くれないのかが、いまいち分からない。

でも「古本や古雑誌の買取・販売を行っています」とか、「当店は古本・古雑誌の買取りを強化しております。」とかあるので、雑誌はいけるのだろうと思い、Webフォームから問合せ。

4日と21時間後。

「お知らせいただいた書籍ですが、残念ですが当店では
 買取が不可能でした。」

「不可能」か・・・。ダメだってことは分かりましたが、結局、メールの文面やHPからは、どういう本を買い取ってくれるのか、分からずじまいでした。

でも、サイトをいろいろ見てみると、

近くでなくても遠方の方でも良書・善本のあるところ、いつでもお伺いさせていただきます。

という記述がありました。そんなに遠くないところなのに来てくれなかったってことは、私のは「悪書」だったのでしょう。

3回断られたんだから、振られたってことなんでしょう。価値の全くない本だと割り切るのか。自治体の古紙回収場所などを調べたりなどしてみましたが、持って行くの面倒くさいなあ。

宅配を使うことにして、福岡近辺という縛りを外しました。

で、見つけたのが、

【ブックマニア】
古本買取のブックマニア【送料無料・全国対応の本宅配買取サービス】

内容を知らせて、「買い取れません」とか言われるのは、もうウンザリだったので、とりあえず送りつけることにしました。

で、届いた査定結果は・・・

  4,677円 !

おお、缶ビールがケースで買えるじゃん。捨てようと思ってた本で、これくらいの値がつけば大満足です。ということで、ブックマニアさんに買い取ってもらうことにしました。

捨てる神あれば拾う神ありですね。0円でも引き取ってくれないところもあれば、4000円以上の値を付けてくれるところもあるのですから。買い取り先は慎重に選んだ方が良さそうです。

ああ、そうだ忘れてた↓

【クレアブック】
古本買取は福岡市のクレアブック!│トップページ

Webフォームで問い合わせたのですが、結局回答なし。

いや、回答なしと決め付けるのは早計かも。見積もりに時間がかかっているだけかもしれません。

この度はお問い合せ頂き誠にありがとうございました。
改めて担当者よりご連絡をさせていただきます。

─ご送信内容の確認─
2016-02-28 12:09:18

現時点でまる14日が経っていますが、回答を待ちたいと思います。

アマゾンで古本を売るコツ
アマゾンで古本を売るコツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »