« 家の中だけでもポケモンGOが結構遊べる | トップページ | ポケモンGO ハロウィンイベント 祭りのあと »

2016年11月 5日 (土)

福岡市 油山市民の森で手付かずのジムを3つも発見(ポケモンGO)

昨日、初めて「油山市民の森」に行って来ました。

(ポケモンをやっていると怒るので)嫁の目を盗んで、ポケモンGOを起動すると、なんと更地のジムがあるではありませんか!

油山市民の森のライオンのジム(ポケモンGO)

周辺を見渡すと、油山市民の森内に3つのジムがあり、すべて更地でした。7月にローンチしてから3ヶ月以上も経っているのに、誰もポケモンを置いていないジム。しかも、3箇所も。

すごい穴場を発見してしまった・・・

ここにポケモンを配置すれば、ジムバトルに明け暮れなくても、毎日チャリンチャリンと30ポケコインをゲットできる。あぁ、夢の印税生活。

ここは、市民の森の敷地内で、一般車両は入れません。アップダウンのある一周 3km超の周回コースに点在するジム。油山市民の森は全体的に地味めで、見かけた客層は体力づくりのために訪れた高齢者とか、遠足の小学生の団体とか。こんなところにわざわざ来て、ポケモンをしそうな人はいない。

こりゃ、数ヶ月防衛も夢じゃないぞ・・・

↓着々とポケモンを配置していきます。

油山市民の森のジムにポケモンを配置(ポケモンGO)

3つ目のポケモンを配置して、マップ上で確認してみると、

あれ? さっき置いたジムが奪われている・・・

なぜだ・・・。3カ月間も更地だったはずなのに、私がポケモン置いた途端に現れる侵略者(赤チーム)。

そして、私が油山市民の森をあとにした数時間後には、配置していたすべてのポケモンが「ひんし」の状態で帰還していました。

帰宅してからポケストップGO(有志によってジムやポケストップの場所が地図上にマッピングされているサイト)でチェックしてみると、3つのうち、1つは未確定のポイントとして載っていましたが、残り2つの地点はまっさら。現地に行ってみないと、見つけにくい状態です。

私が長期防衛できそうな感じだったら秘密にしておこうかとも思ったのですが、誰か(赤チーム)に奪われてしまった以上、大々的に公知にしてしまおうと、ポケストップGOに登録したうえで、このブログ記事を書いたという次第(←陰険なキャラ)。

油山市民の森にジムが3箇所(ポケモンGO)

上の画像の中央が、駐車場や管理事務所の近くにある「油山市民の森のライオン」のジム。左下にあるのが「つばきの森」のジム。右上にあるのが「夫婦石」のジム(地図上では「夫婦岩」となっているけど、現地の案内板は「夫婦石」だった)。

んー、でも本当に3カ月間も更地だったのだろうか。さすがに、それはないんじゃないかという気もしてきた。

「油山市民の森のポケストップは、職員が毎朝リセットして回っている」という都市伝説も面白いかも。

Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙&ポケットモンスター サン・ムーンに利用できる300円割引クーポン 配信
Pokémon GO Plus (ポケモン GO Plus) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙&ポケットモンスター サン・ムーンに利用できる300円割引クーポン 配信

|

« 家の中だけでもポケモンGOが結構遊べる | トップページ | ポケモンGO ハロウィンイベント 祭りのあと »

ゲーム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/64445837

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡市 油山市民の森で手付かずのジムを3つも発見(ポケモンGO):

« 家の中だけでもポケモンGOが結構遊べる | トップページ | ポケモンGO ハロウィンイベント 祭りのあと »