« 「先生! 、、、好きになってもいいですか?」と「時をかける少女」 | トップページ | 神奈川県公立高校県外受験の困難さ ~面接日程 編~ »

2018年11月 3日 (土)

AviUtl+VobSubでDVDの字幕が大幅にずれるときの対処方法

少しタイミングがずれるとか、徐々にずれていくとか、そんなのではなく、大きくズレ過ぎていて映画の再生中には字幕が一切、表示されないというそんな症状です。

字幕が表示されないのに、なぜ、ずれていると分かったのかというと、試しに、設定→VobSubの設定→Configureで開く「Filter: VobSub」ウィンドウの「Time offset (ms)」項目に大きな値を入れてみたところ、字幕が表示されるようになったから(もちろんずれていますが)。

どうやら、DVDが複数のパートに分かれているときに、timestampが全体に対するものだったり、部分に対するものだったり、そのへんが合っていないとか、まあ、そんな感じなんじゃないかと(憶測)。

では、この項目にどのような数値を入れれば、いいのでしょうか?

試行錯誤の結果、たどり着きました。

VobSubが作った "VTS_xx_0.idx" をテキストエディタで開きます。すると、各字幕に対するtimestampが記録されている部分があることが分かります。例えば、英語の字幕だと、↓こんな感じ。

# English
id: en, index: 1
# Decomment next line to activate alternative name in DirectVobSub / Windows Media Player 6.x
# alt: English
# Vob/Cell ID: 2, 3 (PTS: 139972)
timestamp: -02:51:56:788, filepos: 000001000
timestamp: -02:51:53:785, filepos: 000001800
timestamp: -02:51:49:047, filepos: 000003800

...

ここの最初のタイムスタンプ「-02:51:56:788」をミリ秒に換算します。

2*60*60*1000 + 51*60*1000 + 56*1000 + 788 = 10316788

もう一つ、DVD Decrypterが出力ファイル "VTS_xx - Stream Information.txt" を

0x20 - Subtitle - Japanese / Normal Captions - [SubPicture 01: Wide] / LBA: 63945 / PTS: 00:02:44.277 / Delay: 163997ms
0x21 - Subtitle - English / Normal Captions - [SubPicture 02: Wide] / LBA: 64013 / PTS: 00:02:44.444 /
Delay: 164164ms
0x22 - Subtitle - Japanese / Normal Captions - [SubPicture 03: Wide] / LBA: 63947 / PTS: 00:02:44.277 / Delay: 163997ms

ここのDelayの数字を確認します。

Delay: 164164ms

で、先ほどの数字と足して、

10316788 + 164164 = 10480952

この数字をVobSubの設定ウィンドウの、Time offset欄↓に設定したところ、字幕と映像が合うようになりました。

Capture_filter_vobsub_mark

理屈をあまり理解していないので、すべての場合にうまくいくかどうかは分かりませんが、お試しあれ、うまくいかなかったから、ごめんなさい。

|

« 「先生! 、、、好きになってもいいですか?」と「時をかける少女」 | トップページ | 神奈川県公立高校県外受験の困難さ ~面接日程 編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517450/67341355

この記事へのトラックバック一覧です: AviUtl+VobSubでDVDの字幕が大幅にずれるときの対処方法:

« 「先生! 、、、好きになってもいいですか?」と「時をかける少女」 | トップページ | 神奈川県公立高校県外受験の困難さ ~面接日程 編~ »